56そんな整形アカウントの人気ユーザー・いきりちゃん(21歳/Twitter:@ikirichan)に、整形のきっかけ、家族との関係、そしてSNSで発信する理由などを聞いた・・





――整形をしたいと思うようになったのはいつ頃、どのようなきっかけですか?

【いきりちゃん】整形をしたいと思ったのは小学校3~4年生位だったと思います。片目が一重、片目が奥二重目だったので左右差があって…幼いながら本当にコンプレックスで。その当時人気だった整形番組を観て整形をしたいなぁと思うようになりました。

――では実際に整形に踏み切ったのはどのような経緯があったのでしょうか。


・いきりちゃん


【いきりちゃん】家族仲が悪い時期があり、父に“自分と顔が似ているから”という理由で「お前は他人を不幸にする」と言われました。私は今の顔だと幸せになれないのかもという不安が背中を押しました。

――Twitterを拝見するとご家族のお話もよくされていますね。相談できずに整形に踏み切った辛さについても投稿されていましたが、相談できなかったのはなぜでしょうか?

【いきりちゃん】16歳の時、母に手紙を書いて埋没(二重まぶた)をすることをカミングアウトして応援してくれていました。ですがその後、別の話で母と喧嘩をした時に「あなたの顔が変わった時だって母さんはっ…」と言いかけて口をつぐんでしまいました。

埋没をした時は私の気持ちをくんで無理に応援させてしまったのかもしれないと思い、段々とその後の手術の事は言えなくなってしまいました・・

・詳細は(source: オリコン - 整形SNS美女、手術費1500万円 きっかけは父の一言「お前の顔は他人を不幸にする」


・いきりちゃん



・整形前の方が自然で可愛い
元々綺麗な顔立ちだから整形なんて必要ないよ
化粧でどうにかなる範囲
個人的には化粧しなくても可愛いと思うけど
父親の言葉で洗脳状態になっちゃったのね
心のケアの方が大事だと思う 多分また次々しちゃいそう

・単純に思うのですが、整形しました!21歳です!1500万円かかりました!って記事にするならそのお金の出所もちゃんと聞いて書いて欲しいです。まさか21歳で全て自腹なわけはないでしょうし、少し調べれば分かる事ですが整形アカウントで整形するために風俗関係の仕事をしてる方も沢山います。(この方がそうかは知りません)
そしてその情報を知って風俗を始めた方もいます。
世間が整形に寛容になるのは結構ですし、ご自身の事ですからとやかく言う権利はありませんが、それでも1000万円代の浪費が何でもないことのように発信する感覚は少しおかしい気がします。

・自分は顔に障害があって、父親は何も言わないけどそれを気にしすぎていたから自分も小さい時はコンプレックスだった
でもその先はいじってどうこうしようじゃなく、自分がハンデある人とでも楽しければ気にならないと思ったから、自分もハンデを気にされない人間になればいいやって思った
整形で変えなきゃ自分が変えられないならしてもいいと思うけど、しなくても意識変えたらなんとでもなると思う

・写真比べても、変わったとは思えないクオリティーだと思う。強いて言うならば、化粧が変わった位にしか見えない。整形して自分が満足してるならそれでいいが、数年後に起きることを考えておいたほうが良い。みんなにSNSで話したいのは、自分を世間に認めてもらいたいからだと思うが、なんと言っても相手は赤の他人。他人は適当にしか言わないし、無責任な発言もするのが事実やと思う。


・いきりちゃん