hjtお笑いタレントのぜんじろう(51)が15日、自身のツイッターを更新・・






 太田は14日、MCを務めるTBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に出演。
ぜんじろうについて触れ「今度、ラジオに呼ぶから。オファーするから。ちゃんと申請するから、ちゃんとオファー受けるなら受けろ、受けないなら受けないで事務所と相談しろ」と自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・00)での“直接対決”を呼び掛けていたが、

ぜんじろうは「今回は、はよ動けよ!よしもと!!!太田総理から、異例のテレビの生でのオファーやぞ!」とツイート。所属事務所に、太田のオファーを受けるように“要請”した。


・話題となっている 太田光さんとぜんじろうさんの報道


・太田光 ぜんじろうに対し改めて激怒 自身のラジオに呼ぶと明言



 2人の対立の発端は、7日放送のTBS「サンデー・ジャポン」。太田は、ピエール瀧被告の事件に関連して話題となっていた、ぜんじろうのツイートを取り上げ、「ぜんじろうは相変わらず厄介だね」と発言。

これに対し、ぜんじろうはツイッターに「日本の芸能界で後輩の太田くんにサンジャポで『ぜんじろう』呼ばわりされてちょっとだけイラっとする不思議(笑い)」とツイート。

すると今度は太田が「爆笑問題カーボーイ」で「てめぇ、いつから俺の先輩になったんだ、ふざけんな三流芸人よぉ、日本でウケねえから外国行ったんだろ。2度とお前のことは口にしないわ。ばーか」とののしるなどし対立が鮮明化した。

(source: スポニチアネックス - ぜんじろう 爆問太田の“直接対決”要請に「はよ動けよ!よしもと!!!」


・ぜんじろうさん Twitterを更新


・今回の件でぜんじろうがまだ芸人をやっていた事を知った
関西人は数知れず。

・ぜんじろうと太田に、これを笑いに昇華する腕があるのかが見ものです。

・太田から仕事もらえてよかったね。

・太田のぜんじろう救済作戦なんじゃないのかと思ってしまうが、どっちにしても一過性だろうな。面白くないし雰囲気やセンスも感じられないし。

・経歴うんぬんよりも、明らかにぜんじろうの方が年下なんだから、年上に対する敬いの気持ちないのかな。

・せんじろう。。。懐かしいなー!
まだ、芸能界にいたとは驚いた笑
今回は完全に売名行為だと思いますがね。

・プロレスだよね。みんなわかるよね。
太田も優しいな。ぜんじろうの名が一気に全国に拡散たね。久々聞いたもん。

・呼び捨てされただけでしょ?
芯がある芸人なら実力で成り上がって大田を呼び捨てするぐらいの気持ちを持って欲しい

・出てきて二人で何するの?呼び捨てどうこう自体にこちらは何の興味もない。プライベートな地位の確認しあいなら個人的にやってください。公共の電波を使わないでほしい。企画としてなら面白くないしみないのでやめてほしい。もっと放送することあるはず。