78東京・池袋で高齢者が運転する乗用車が暴走し、自転車に乗っていた松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)がはねられて死亡し、8人が重軽傷を負った事故で、真菜さんの夫が23日夜、代理人弁護士を通じて2人の写真を新たに報道機関に提供した・・





娘が好きだった公園で… 池袋事故、夫が新たな写真公開



 代理人弁護士によると、写真は6日、よく遊びに訪れていた公園で昼食をとっているときに撮影したもの。莉子ちゃんが好きだった公園で、遊びに行くと芝生を走り回っていたという。

 真菜さんの夫は、写真の公開について「高齢者による同じような事件が二度と起こってほしくない」との思いを説明しているという。


・話題となっている 池袋暴走事件







・職業や経歴で報道の仕方を変えていると思われても
仕方ない。本人が入院していようが関係ない。
容疑者には間違いないのだから、さん付けや元院長等の
呼び方は非常に気分が悪い。

・どんな思いでこの写真を公開してくださったのか…考えるだけで胸が痛くなります。
ご主人も奥さん想いの素敵な方なんだと思います。
この先たくさんの楽しみがあったはず。
早急に運転手の逮捕を望みます。
運転をやめさせなかった家族も一生をかけて悔やんでほしいです。

・公園に遊びに行ってお昼を食べてお昼寝をして。当たり前の一日だったはずなのに全てが奪われてしまった。道路に転がっていたのはお母さんの帽子だったんですね。胸が締め付けられます。運転に慣れている気でいるが年を取ると判断力も瞬発力もにぶる。今こそ高齢者の運転について社会的な判断をするべきだと思う。

・ご主人が、「当たり前のように一緒に生きていけると思っていた」という言葉がすごく突き刺さります。。。

・入院してるから逃亡の恐れがなく逮捕されていないだけで、容疑が晴れたわけでもないのになぜさん付けになったり「高齢者」になるのか
ちゃんと名前を出すべき

・今も病院の個室で悠々自適に過ごしていると思うと腹立たしい。

・写真を公開したのは、社会全体で高齢者の事故について考えて下さいという意思表示と思う。
甥っ子と出かける時、周りに目を配り事故に巻き込まれないように注意している。
今回のケースは注意のしようがない。何も悪くない。それなのに、家族が苦しんでいると思うと悔しい。

・今回の事故の対応で、メディアを始めとする社会への不信感が益々悪化して行くでしょう
加害者側は色々工作をしている様ですが、今迄の様に上手くやり過ごせる時代ではありません


・母娘の告別式営まれる 東京・池袋の10人死傷事故