5724日午後5時すぎ、東京・西東京市田無町で75歳の女性が運転する乗用車が歩道に突っ込み、街路樹をなぎ倒す事故がありました・・






警視庁によりますと、女性は信号のない交差点を右折する際に曲がりきれず、歩道に突っ込んだとみられます。

女性は「車が止まらなくなったのでぶつけて止めようと思った」と話しているということです・・

(source: テレビ朝日系(ANN) - 「ぶつけて止めようと」75歳運転の車歩道に突っ込む


fgy





・止まらなくなったんじゃなくて、アクセルとブレーキを踏み間違えたんじゃないのかな。
怪我人が出なくて良かったけど、車を運転する人は今一度アクセルとブレーキのペダルの位置を確認しよう。

・もし、アクセルとブレーキを間違えているならその時点でダメでしょ。
思うんだけど、お年寄りって昔の癖で右足でアクセル、左足でクラッチ代わりにブレーキ踏む人、結構居るんだよね。パニクってクラッチ切るつもりがブレーキやアクセルを強く踏んじゃったなんて無いかなぁ?

・もうゾンビによる無法地帯です…汗

・交差点を曲がっていた車が、なぜ「ぶつけて止めようと」したのか。「認知・判断・操作」この3大要素が履行できなくなったり、おろそかになったら運転はやめたほうが自身のためにもなると思います。
早急に高齢者が免許を返納しやすい環境づくりも必要ですね。

・あなたが止めようとして踏んでるのはブレーキじゃなくてアクセルですから!いい加減ボケるのもやめろ!


・「ぶつけて止めようと」75歳運転の車歩道に突っ込む