9571687ドラマ『冬のソナタ』(通称「冬ソナ」)で主演を務めた俳優ペ・ヨンジュン。その知的な見た目と繊細で優しい雰囲気で、2003年から04年にかけて『ヨン様ブーム』が巻き起こった・・






「冬ソナファンの中では有名な話ですが、当初、ヨン様演じるチュンサンは病に冒されて死亡するエンディングでした。
しかし、視聴者からテレビ局に『チュンサンを死なせないで』というメッセージが殺到し、失明するという結末に急きょ変更されました。

最後のシーンを撮り終えたのは、何と最終回放送当日だったらしいですよ。当時の人気っぷりが分かる逸話ですね」(テレビ誌ライター)


・ペ・ヨンジュンさん 「冬のソナタ」がブームに



そんな「ヨン様」も、現在46歳。06年に資産10億円を出資して芸能プロダクションを設立し、15年には資産が152億円を超えるなど実業家として大成功を収めている。

11年に日本が震災で被害を受けた際、10億ウォン(約7300万円)を寄付するなどして、日本のためにも活動してくれている。

プライベートでは、15年に女優パク・スジンと結婚、翌年に第1子男児が生まれた。仕事も家庭も順風満帆そのもので、最近では東京の中野サンプラザでライブも行った模様だ・・

(source: まいじつ - ペ・ヨンジュンの現在が衝撃的! 第1次韓国ブームで活躍した俳優たち


・女優パク・スジンさんと結婚



・周りにファン0人なんだが、どこにも流行ってないんじゃないの。

・ヨン様だけはマトモだけど韓国はゴミしか居ない。ヨン様ブームが終わって時が立ってるにもかかわらず、恩返しに熊本地震の時にも寄付してたのは驚いたけどセウォル号沈没とか韓国災害には寄付してない時点で韓国に嫌気さしてるのがよく分かる。国と呼べるレベルじゃないから今後韓族に改名すればいいのに

・日本で活躍することに対する韓国からのバッシングで自殺するほどの韓国人のレイシズム。犠牲になったペ・ヨンジュンが可哀そう。過去の歴史で現在が変わるはずが無いのに韓国に不利な事実を研究したとして抹殺されたりとレイシストが蔓延っている。過去を乗り越えられずに未来に持ち越すレイシスト。韓国人は内なる癌と戦うことができるのだろうか。

・第二次、大惨事嫌韓ブームが到来しそうな気がしてならない

・ヨン様以外は、大体ヨン様の功績に寄生してるだけのダニだろ

・おかしいな。かつてメディアでよくわからん有識者が「昭和の頃から韓国の人気は国内に根付いていたから韓国ドラマが広まったのはブームではない」とワケのわからんことを言いつつ「古くから韓国のブームはあったからこれは初めてのブームではない」とチグハグなこと言って、今になって第1次韓国ブームだのなんだの。これでは意味がわかりませんよね。嘘かな?

・冬のソナタは本当に流行ってたな、韓国ブームとやらはゴリ押しが不快なだけだったが


・徹子の部屋