334ファッションブランド『earth music&ecology』とコラボし、広瀬がデザイナーデビューを果たしたのは2年前のこと。以降、定期的に新作を発表。このたび問題視されているワンピースも、今年の春夏ものとして発売された新作だ・・





 さるファッションウォッチャーが、広瀬のパクリ疑惑についてこう話す。

「“被害者”とされるのは、『EZUMi』というブランド。若手デザイナーの江角泰俊さんが手掛け、特にファッション感度の高い層から評価されている。桐谷美玲さんがプライベートで愛用していることでも名高いですが、(広瀬作が)この春夏商品として出したワンピースのデザインにそっくりとの声があるんです」

 両者を見比べてみれば、腰の上あたりからプリーツ(折りひだ)が広がる特徴的なデザインはまったく同じだし、スリットが入っている高さもほぼ一緒、丈が膝下までなのも同じだ。“広瀬作”が半袖で、『EZUMi』がノースリーブという点に違いはあるものの、昨年の『EZUMi』の作には、おなじサイドプリーツで半袖のワンピースがある。


・広瀬すず×是枝裕和監督「earth music & ecology」新CM



もちろん“広瀬作”は5389円で、『EZUMi』は5万円超という大きな違いはあるのだが……。

「一般論として言えば、コラボ商品というのは、芸能人の名前が使われているだけ。実際のデザインについてはブランド所属のデザイナーが行うケースがほとんどです」(さる中堅デザイナー)

 なんて“シャドーデザイナー”事情もあるようだが、さて、当事者たちはどう答えるか。『EZUMi』の江角氏を直撃すると、当惑しながら「そちらに言われて初めて知りました。正直、ビックリしています……」とショックを隠せず。一方の広瀬サイドは、“EZUMiというブランド自体知りませんでした”と否定しつつ、

「デザインが類似しているということは私たちも認識できます……」としぶしぶ認めるのだ・・

(source: デイリー新潮 - 「広瀬すず」デザインワンピースに疑惑浮上 人気ブランドに酷似


・広瀬すずさんデザインのワンピースに疑惑が浮上

・衣服には基本的に著作権は認められないし、業界的に意匠権も取らないんで、不正競争防止法違反が主に問題となる
でもその場合、デザインの中でありふれた部分は似ていようが問題にはならない。先行側の独創的な部分を模倣してたらアウト。
「プリーツとの切り替えは今年のトレンドだしよく見かける」という話なら、ありふれているため問題とならないと裁判でも判断される可能性が高い
というか業界的にこういうのはよくある話なので、ニュースになったのは「広瀬すずデザインだから」ってことかと思うよ

・服なんか似たようなのいっぱいあるけどね。
ブランド好きな人は人気ブランドの方を買うと思うし、嫌なら買わなきゃいいだけ。

・いや、今年はこういうプリーツと切り替えの服流行ってるからよく見るよ。
特に奇抜なデザインでもないし、訴えたデザイナーより先にこのデザインを世に出した人もいそう。

・自分で絵型おこしてない時点でデザイナーじゃないし
こんな価格帯のブランドは何処もコレクションからデザイン抜いてるし
競合先ともパクリ合いだっての。

・よほど個性的なデザインならともかくシンプル
なデザインだし他にも似たのたくさんありそう
だけどね。ブランドは高いから似たデザインで
安いの探すのも普通にあるし

・レオパレスの件もそうだが何かと問題に巻き込まれるな。

・男性はわからないかもしれないけど、昨年から、こんなのばっかり出てきてるよ。全体じゃなくて、サイドだけとか、片側だけがプリーツっていう。だから、パクり疑惑で報じるよりは、「いまさらコレ?」って感じ。秋冬はトレンチコートの背面がプリーツのも出回ったなぁ。来年は着られないと思うけど。

・EZUMiでこのワンピースを買った人からしたら、earthで似たものを売られるのは嫌でしょう。価格のケタが違うし、ブランドとしての価値も違うと思うから、かなり不愉快だと思うよ。


・広瀬すずさん