4520年ほど前に引っ越してきて、現在も住んでいる実家のマンションでの話です。近所の方は、ほとんど挨拶をするくらいしか関わりがありませんが、それでも入居当初は一斉に住人が住み始めたため、古くから住み続けている人とは会えばそれなりに会話もあります・・





住み始めた当初、とても感じのよい男性がいました。私の父親ほどの年齢の方なのですが、どういうわけか5年ほど前からろくに挨拶をしてくれなくなり、なんだか苦手になってしまいました。同じ階に住んでいるため、エレベーターを利用するとどうしても鉢合わせになってしまうのが嫌で階段を使っています。

ここ数年でわかったことですが、うちの家族にだけ挨拶をしてくれなくなったわけではなく、マンション全体にそんな態度をとっていたようです。特にここ数か月は異常な話も聞くようになりました。

以前はただ挨拶をしてくれないだけだったのですが、夜中にもかかわらず、同じフロアのおばあさん宅のインターホンを鳴らして、すごい勢いでドアを叩くようになったというのです。


・深夜の騒音



後日、その男性が昼間に尋ねてきて、「夜中に雑音が聞こえて、うるさい」と文句を言いにきたとのこと。おばあさんは寝ているので、物音などするはずがないのです。決め付けで文句を言われた挙句、謝罪もなしだったと聞きました。

その男性の奥様とおばあさんは日頃交流があり、奥様が謝ってくれたそうです。しかし、それ以来おばあさんは家に帰るのが怖くなってしまったようでした。

最近では奥様も手をつけられないほど気性が悪くなってしまい、警察を呼ぶほど困り果てているようです。そんな時、ご近所としてはどう対処すればよいのでしょうか。

私もずっと会わないように避けているので、苦痛です・・

(source: Jタウンネット - 「温厚だった老人が、ある日『モンスター隣人』に急変。夜中に徘徊、部屋のドアをバンバン叩き始めて...」


・『レビー小体型認知症』とは?



・認知症か統合発症か…
どっちにしても素人がどうこうできるもんじゃないよな。

・レビー小体型認知症じゃないだろうか

・認知症の典型例ですね。幻聴や幻覚が酷くなっているのでしょう。

・また来たよ、痴呆老人の迷惑行為記事。一時代を支えてきた人々が単なる邪魔者扱い。いずれ自分達も、いや誰もがこういう扱いを受ける。

・同意の上で病院へ連れて行くのは大変かも知れませんが、
身内の人にも協力して頂いて、まずは受診するのが懸命。

・温厚で良識人だったのに突然暴力的になった知人がいます
痴呆症にほぼ間違いないです
悪化する一方なので、早く地域の役所に相談した方がいいです

・認知症だと思うけど、本人は対処しようがないからね‥。
以前はいい隣人だったようだから哀しいね。

・私の実家の裏のお宅も、以前はあいさつとかしていた仲ですが最近は「覗くな!」とか「監視するな!」とか訳のわからないことを言ってきたり、「じじいは早く死・!」とか暴言をはいてきたりしています・・・。ほんとに訳のわからないことばかり言います。
ある日突然だからどうしようもないですよね・・・。

・うちは隣家が在日。1年前から犬を飼い始め無駄吠えが煩く保健所に注意を頼んだ。庭で煩いと言われたが、少しなら良い、庭と逆側なら良い、苦情きた家の周りを散歩させ吠えても良いとする在日一家。1年間で同じ苦情を3度した。1年我慢して私は自立神経失調症。先日は隣家の駐車場にイタズラされて私の仕業とカチコミにきて完全に殺人鬼の顔。もちろん私じゃないし証拠も無い。私もだが、母は震え上がり即引っ越しを決めた。


・マンション上階の足音がうるさいので、さらに上に引っ越してみた