33「あれ? あの子、大維志(たいし)くんじゃない?」、「本当だ! 彼、私立に受かったんじゃなかったっけ?」。新学期が始まってから1か月半。都内のある公立中学校の保護者の間で、1人の新入生の話題が飛び交っていた・・





噂の主は、ジャガー横田(57才)と医師の木下博勝さん(51才)夫妻の長男・大維志くん(12才)だ。

受かったのは医学部のある付属中学2校。大維志くんはそのどちらかに進学するものと思われていたが、最終的には都内にある公立中学校への進学を決めたという。いったいなぜか。

ジャガーを直撃すると、「ごめんね。その件についてはお話しできないんですよ…」と、申し訳なさそうに答えた。


・話題となった ジャガー横田さんの息子 大維志くんの中学受験




別の日テレ関係者が、代弁する。

「『スッキリ』関係者には報告があったようで、彼らによれば理由は3つ。1つは合格した私立中学の保護者から“テレビでさんざん滑り止めと言われ、他の生徒がやる気をなくしてしまう”というクレームがあったこと。次に私立中学でエスカレーター式に高校進学するよりは、誰もが高校受験をする環境下で高校受験の準備をする方がいいのではないかという判断。

3つ目は大維志くんが“タレント活動をして受験を頑張る人たちのアイコン的な存在になりたい”という思いを強く抱いていることも大きかったようです。多くの私立ではタレント活動は禁止されていますから」・・

(source: NEWSポストセブン - 私立合格のジャガー横田の長男、公立中へ越境進学の理由


・大維志くんが進学したとされる 千代田区立 麹町中学校



・私も興味あり読んだ一人ですか、彼はまだ未成年の中学生。あまりにもネットで匿名の大人による誹謗中傷されるのは、13歳にはかわいそうです。将来、タレントになりたいのか、医師を目指すのは、本人が成長しながら決めればいい

・確かに自分の学校を滑り止め扱いされるのは心外。これはマスコミが悪い。ジャガー一家にはまた高校受験で頑張って欲しいです!

・最近よく話題になるあの公立中学ですね
ヒント出しすぎだよ
プライバシーもなにもあったもんじゃない

・このままの学力だったら医学部へは行けないことだけは確かだろうな。

・医者になりたいと言いつつタレント志望なんですね
親の力を借りず努力してなりたい道を進んでください

・確かに滑り止めの第3希望の中学校なんて言われたら、通ってる子はたまったもんじゃないな。
タレント活動したいのは勝手だけど、今の中学校の保護者からもそのうち転校してくれと言われそう…。
たかだか12才の子をそんなに売りださなくてもいいと思うけど、あの出たがりの父親譲りの性格で、案外本人も出たがり
なのかな。
ジャガーさんを尊敬してるようには見えないので将来的にちょっと心配です。