42水田によると、その日は4月からレギュラーを務めている日本テレビ「ヒルナンデス!」の現場にタクシーで向かっていた。高速道路を走行していた時、運転手に「この降り口で降りてください」と説明。さらに「降りたら、次は真っ直ぐです」と伝えた・・





直進する方向には2車線あり、片方は一般道、もう片方は高速の入口に続いていたが、なぜかタクシーは再び高速に乗ってしまった。

水田は戸惑い「いや、何で(高速に)乗ったの?」と問い詰めたところ、運転手はしどろもどろになって「真っ直ぐって言ったんで…」と釈明。その後も道に迷ってテレビ局を2回素通りするなどし、最終的には雨の中、タクシーを降りて徒歩でテレビ局へ。「めちゃくちゃ遅刻した」のだという。

料金については「すごい額いってたから、その額と運転手さんが『これでいいです』って言った額の間を払いました」。水田は話しながら怒りがよみがえってきたのか、最後に真顔で大きくため息。相方の川西賢志郎(34)の「数日たつのに、まだ怒ってるな」というツッコミにも「記憶が新鮮やねん」と答えるだけだった・・

(source: スポニチアネックス - 和牛・水田、タクシー運転手の行為に激怒 生放送現場に「めちゃくちゃ遅刻した」ワケ


・水田信二さん



・同じ経験をしたことがあるので気持ちはよくわかるが、こればっかりもう諦めて忘れるしかないと思う。

・道間違いは仕方ないにしても
さすがに高速降りてすぐ高速に入るはないわ
普通に考えておかしいと思うし
おかしいと思ったらすぐ確認するべき

・タクシーの運転手って時々わざと遠回りする人いるよね。
まぁ、水田も雨の中を徒歩で遅刻までしたのに、運転手の言った額とメーターの間の金額を払ってあげるなんて良い人だと思う。

・高速で寝ていたら運転手がPAに入り出ていった。トイレだと思い自分もトイレに行き戻ったらタクシーがいなくなっていた。タクシー会社に連絡したら自分が乗っていると思い込んで後ろを確認せずに出発したらしい。財布もタクシーの中で何も買えない。かろうじて携帯持ってたので助かった。
30分ほど待ったら戻ってきて缶コーヒーを渡された。缶コーヒー買う時間あるなら1分でも早く戻って来いよと思った。
タクシーもやばいの多いよね。

・最近、道を知らない運転手、道を知ってるのに知らないふりをする運転手が多くなった。
会社はもっと運転手に勉強させるべき。
お金をもらってる事を忘れないで欲しい。
昔からあるアクセルを小まめに踏む運転もひどいけどね。

・今のタクシー運転手はアマチュアが多いからな。昔は道を知り尽くしていて、思ったより早く着いたなんてこともあったが、今は逆。カーナビがないとダメという運転手も少なくない。会社も教育に力を入れてほしい。

・オリンピックに備えてバスやらタクシーやら面接受ければ受かるレベルで人を増やしてるのでこれからもそういう事案は無くならず増えるでしょうね。


・東京の土地勘がない人なら、タクシーにいくら遠回りされても気付かない説