33元光GENJIでタレントの大沢樹生が16日、横浜スタジアムで開催されたプロ野球・セリーグの横浜DeNAベイスターズ対中日ドラゴンズ戦後にスペシャルライブを開催・・






この日の試合は2-3で惜しくもDeNAは敗戦。そんな球場のムードを一変させたのは、千両役者の大沢だった。

ローラースケートを履いて登場すると「結果は残念でしたけど、久しぶりにプロの選手の迫力のある試合に、ベイスターズファンのみなさんの一体感に感動しました」と熱弁。




そして「今度は私が25年ぶりに公の場でローラースケートを履きまして…。ベイスターズ球団のたっての希望で、みなさん、むちゃぶりをありがとうございます! 履いたからには楽しみたいと思います」と宣言し、盛り上げた。

 そして、スペシャルライブがスタート。1曲目にチョイスしたのはベイスターズにぴったりな曲名の「STAR LIGHT」。イントロから観客のボルテージは最高潮で、それに乗せられるように大沢もステージ上を縦横無尽にパフォーマンスした。アウトロではその場スピンを披露したが、最後の最後に大転倒。まさかの事態もローラースケート経験バツグンの大沢だけに無傷で「痛くないね」と笑顔を見せた・・

(source: オリコン - 大沢樹生、25年ぶりローラースケートで大転倒 まさかの事態も「痛くないね」


・大沢樹生さん ローラースケートで転倒


・負けても笑顔で帰れました。ありがとう。

・血の繋がらない息子さんに愛情を注げる人柄の良さで、大転倒しても、心が和む風景でしょうね。

・テレビ中継を見たけど、今でもカッチョエエなぁ。あの何もないステージに一人で立って絵になるんだから、大したもの。
昔、当時のメンバー全員揃って、会社に挨拶に来た時のことを思い出す。あの頃は、カッコイイというより、ヤンチャ坊主の集まりって感じでしたけど。

・あの事件以来「幸せになって欲しい」と心から願っています。

・全盛期をリアルタイムで見てない後追いファンだけど、当時のルックスとローラースケート履きながらの連続バク転、高身長でいかついのに喋ると天然でちょっと舌ったらずな感じ、これは売れるべくして売れたなーと思った。最近のジャニーズにはいないタイプ。
50歳でこれだけ出来るのすごいしスター性は消えてないね。いろいろ辛いことあったと思うけど幸せになってほしい。

・生で見てきました︎
自分は光GENJI世代ではない若者ですが…
歌もめちゃくちゃ上手で、今回のブルーライトの演出とも合わさって本当にいいライブでした

・大沢さんと交遊のある者です。
大沢さんを知る人で悪く言う人はいません。
健気に頑張っている姿を見ると涙が出てくる・・・。