334照強が01年初場所で決まり手として導入されてからは、十両以上で初めてとなる「送り掛け」を決め4勝目を挙げた・・






千代丸の圧力に右おっつけで対処し、もろ差し。さらに左後ろに組み付く形から右足で相手の左足を払った。

本人は「狙っていなかった。たまたま。(幕下以下も含めれば)2回目なんですよ。最初は誰か知ってます、コイツです」と付け人を指さした。

東幕下13枚目の翠富士は、17年春場所9日目の三段目、神嶽戦に勝った際に決めている・・

(source: スポニチアネックス - 照強 関取史上初の珍手「送り掛け」、幕下以下で決めたのは…


・出た!珍決まり手「送り掛け」!


・炎鵬にしても照強にしても、動きの速い小兵力士が上位で活躍すると面白い。
記事にも出てる、現在幕下の翠富士も自己最高位で好成績なのでこれからが楽しみ。

・決まり手が発表された時は送り倒しで、後から訂正してましたね。モニターを見てた照強関が送り倒しかと言っていたのは、翠富士さんが決めていたから何だと知り、納得できました。

・珍しい決まり手が付き人としか決まってないなんて、さらに珍しいことが起きましたねwww

・炎鵬の活躍を活躍を見ると、来場所は上位に当たると思います。宇良のように怪我をしないことを願います。

・最初は送り倒しと発表されたが、照強自身が送り掛けではないかとコメントしたことによってなのかだいぶ後になって送り掛けに訂正された。
決まり手係は一人しかいないのでその親方の裁量によって決まる。明らかに間違っていても訂正しない親方もいるが、今回は素直に訂正されて良かった。

・相撲はもっと小型化して、スピーディーな展開にした方が盛り上がると思う
力士の怪我やコンディション維持にも良い

・ツケビトのことをちゃんと覚えてて、それを即答するのはすごいね。愛情を感じます。


・翠富士関の送り掛け