3334年ぶりに貯水率がゼロになったダムであらわになった湖底に無断で降り立つ人が続出し、問題になっている・・






 とうとう貯水率ゼロとなったダム。愛知県にある宇連ダムだ。先月11日にすでに貯水率22.8%だったが、それでもダムらしく水をたたえていた。ところが、貯水率ゼロは1985年以来、34年ぶり。

本来は湖底に沈んでいた橋を渡る人がいる。どうやってここに降りたのか。大変、危険だ。

 水資源機構豊川用水総合事業部・大牧千木総務課長:「そもそも、貯水池の中には立ち入らないで頂きたい。ほんとに入らないで頂きたい」・・

(source: テレビ朝日系(ANN) - 空っぽダムの湖底散策が大問題 そもそも立ち入りNG


・空っぽダムの湖底散策が大問題 そもそも立ち入りNG



・不法侵入だと思われますので、何が起こっても自己責任かな。

・万一事故でもあったら事後処理に奔走せざるを得ない施設の担当者が可哀想です。

・34年前に宇連ダムが干上がった時、
実は結構な数の人たちがダム底の沈んだ遺構を見に行ってたのを覚えています
ただ現在のように、個人の行動が世間に広く知られる事がない時代だったので
橋や石垣、家屋跡などの話を行った人たちから聞いて
へぇ〜…としか思いませんでしたね

・そのうちSNSに写真や動画が自慢げに投稿されると思うのでそこから不法侵入として逮捕すればよい。

・管理する側は,NGというしかない。何かあったらマスコミが自殺者を出すまで叩いて叩いて叩き潰すのだから。事なかれ主義と言われようがなんだろうがこうするしかなかろう。

・国がさ、告知すればいいんだよ。
自業自得の事故は、自己責任だということ。
他人に迷惑をかけたら、内臓売っても自身が遺族が、損害賠償する。たとえば、死体が上がったから、しばらく水道使えないとかなったら、調査費含めてすべて。軽く数億規模?
あと、怪我した場合の医療費は保健は一切使えないとね、実費負担。明日折ったら、百万以上かかるね。
こういうルールつくれば、自業自得だし、いいと思う。


・無断で降り立つ人々