dr知人女性に性行為を迫ったとして、警視庁代々木署がノンフィクション作家の菅野完氏(44)を強制わいせつ未遂容疑で書類送検していたことが21日、同署への取材で分かった。容疑を大筋で認めているという・・





 送検容疑は2012年7月9日、知人女性の自宅マンションで女性に性行為を迫り、ベッドに押し倒し、キスなどをしようとした疑い。

 女性は事件後、慰謝料などを求める訴訟を起こし、東京地裁は17年8月、菅野氏に110万円の支払いを命令。18年2月に東京高裁が同氏側の控訴を棄却し、賠償命令が確定した。

 菅野氏は今年4月に記者会見し、「不徳の致すところ。司法による厳罰を受けたい」と話していた。同氏は「日本会議の研究」の著者として知られている・・

(source: 時事通信 - 作家菅野完氏を書類送検=強制わいせつ未遂容疑-警視庁


・女性トラブル事件で取り調べ後 菅野完氏が会見 2019-4-11



・菅野完氏の著書

・この人は何度もこういう事件を
犯している。
完全に病気であるから
病院に入れておいた方がいい。

・これを擁護するのはどんな人かな?

・作家ではないと思う。
ただの活動家。
チンピラ、ゴロツキの類。
この人を作家として扱うのは非常に違和感ある。

・そういやアメリカに渡航すると即刻逮捕される人だったな。
これを機に表舞台で偉そうなこと言うのは説得力無いので止めてほしい。

・これだけに限らずやる事なす事全てが気持ち悪いですね菅野完。

・人間には優れた直感がある。
森友学園問題でこの人物が初登場したときの受け答えで、
違和感を覚えた人は多い。

・極左系の人達って昔から暴力的。しっかり処罰すべきで、被害者の身にもなってほしい。

・嫌だと言われた時点で
辞めるべきだ
同意無い行為は女性と
男性ではかなり考え方が違


・菅野完氏 産経に中指立てる