dsrt21日夜、京都市の鴨川の河川敷で看板に落書きをしたとして、オーストラリア人の観光客の男が逮捕されました・・






器物損壊の疑いで現行犯逮捕されたダウンバーグギャンブル・ジャラ・デビッド容疑者(23)は午後9時半ごろ、京都市東山区の鴨川沿いの看板にマジックペンで「GHOST」などと落書きをした疑いが持たれています。

ダウンバーグギャンブル容疑者は10日から日本を旅行していて、警察の調べに対して「落書きはしました。これはアートだ」と容疑を認めているということです。
現場付近では住宅の壁や自動販売機などに同じような落書きが30件ほど見つかっていて、警察が関連を調べています・・


・問題の落書き

・アートだろうが何だろうが、器物損壊に違いない。バンクシーの作品を後生大事に保管している自治体もあるが、結局は落書きは犯罪に変わりない。

・精神を病んでいるんでしょうか。それがアートなら自分の国でやってください。同じく逮捕されると思いますが。

・ムチャクチャだなぁ
看板だから消せるけど、神社仏閣だと
ただでは済まされない。
いずれにしても、きっちり消させて
周囲の清掃作業をさせよう。
条例でも定めた方が良くないか?

・アートだと言うなら自分のキャンパスに描けと言う話。
他人が所有管理するモノに手を加えたら器物損壊だと徹底してほしい。
バンクシーをありがたがっている場合じゃない。

・グラフィティにしても下手

・自宅に落書きされても、アートだからと言われれば許すのかなこの人は?

・アートってのは、他人に価値観を押し付ける事ではなく、共感を得るものだと思う。
誰にも共感を得られていないあなたの「アート」と呼ぶものは、日本では「落書き」と呼んでいます。


・「これはアートだ」外国人観光客が河川敷で落書きか