778飯塚幸三元院長(87)が警視庁の任意の事情聴取に「つえを使って歩いていたが、座れば足がふらつくことはなく、運転に影響はなかった」との趣旨の話をしていたことが23日、捜査関係者への取材で分かった・・





捜査関係者によると、飯塚元院長は足を悪くして通院していたが運転免許を返納する考えはなく、事故を起こした4月中に新車の購入を検討していたという。

任意聴取では「ブレーキをかけたが利かなかった。アクセルが戻らなかった」とも説明。事故を起こしたことは認めたが、運転ミスを否定してい・・

(source: 共同通信 - 元院長「足のふらつき影響ない」 新車購入を検討、池袋の暴走事故


・池袋暴走事件




・> ブレーキをかけたが利かなかった。アクセルが戻らなかった
> 事故を起こしたことは認めたが、運転ミスを否定している

この人はこの事件について、自分のせいで事件を起こしたのではなく、余程、メーカー側の過失にしたいようですね。
元通産省の役人だったから、メーカーに圧力がかけられると思っているの?

・医師からは「運転を控えるように」といわれながら、自己理解がなさ過ぎる。確かに歩行と違い足はふらつかないだろうが、アクセルやブレーキなどの細かな操作があの足運びでできるとは思えない。ましてとっさの時の足の動きなどあの足の状態ではできるとはとても思えない。
 亡くなられたご家族に謝罪の連絡をしてはいるけど、あくまでも芝居かかった謝罪。心からの謝罪とは思えない。心から悪いと思えば、運転はもう二度としませんという一言が出てくると思う。

・だいたい事故したやつはブレーキが効かなかったというけどなんでだろ。
そもそも足が震えるということは、すでに筋力低下が起きている証拠。
筋低下で神経がちゃんと通らない、脳の認識にフィジカルがついていかないのは高齢者特有の現象。

・予定してた新車の購入費も含めありったけの財産を御遺族に渡して下さいね。

・高齢者介護の仕事してます。いくつになっても「自分は大丈夫」という方多いです。体の衰えはわかっているがまだ大丈夫というかた多すぎます。

・飯塚容疑者の過信が招いた池袋の暴走事故。その過信のために命を失った犠牲者が浮かばれない。亡くなった方とそのご家族、そして怪我をされた方たちに対して彼はどの様に償うつもりなのだろう。可能な限り重い罪が課せられることを期待する。

・逮捕されず入院してる間にアクセル戻らなかったという供述を車のせいにして押し通せとか家族か弁護士に吹き込まれてる可能性あるよな、逮捕されてれば自分の体の不具合で戻らなかったとか正直に言った可能性もあると思うが。


・池袋暴走 進む任意捜査…今後は