334仕事でもプライベートでも、親しい関係でもそうでなくても、男性の愛車に乗せていただくからには、多少のことには目をつむる覚悟を女性はしているものです。ただし。それでも、ちょっとこれだけはカンベン! というポイントがあることも事実・・





・女性が乗りたくない「カンベンしてよ」なクルマ5つ


1)整備不良なクルマ

 まず1つ目は、メンテナンスが行き届いていること。どう見ても整備不良の疑いがあるクルマは、乗車を躊躇しますね。タイヤがツルツルだったり、異音がしたり異臭がしたり、用心深い女性ならフロントガラスがひどく汚れているだけでも、「このクルマ(=オトコ)、大丈夫か?」と不安に駆られます。


2)室内が汚いクルマ

2つめは、清潔感のある室内。男性がよくやりがちなのが、車内で飲んだり食べたりしたゴミをそのまま放置してしまうことではないでしょうか? 通勤で毎日使っているような人は、とくに「明日捨てればいいや」とゴミを溜めがちです。




3)クサいクルマ

そして3つめが、ニオイです。ゴミを溜め込んでいる車内というのは、ずっと乗っている自分は鼻が慣れているので気がつかないものですが、かなりクサイ! 慌てて片付けたって、ニオイはしばらく残ります。
それに、車内でタバコを吸う男性はとくに注意して欲しいのが、「消臭」ではなく「芳香」をしてごまかそうとすること。




4)エアコンを効かせすぎのクルマ

さらに4つめは、そのエアコンの温度設定にひと言。男はみんな、なぜあんなにエアコンで車内をキンキンに冷やし、吹き出し口を顔面に向けておくのでしょう? それ、女性にとっては本当にいい迷惑なんです。


5)道路情報を得ていないドライバーのクルマ

さて最後の5つめは、クルマに求める条件でもありドライバーへのお願いでもありますが、今じゃコネクティッドが当たり前の時代ですから、「目的地までをいかに効率的に走るか」をちゃんと考えて欲しいということなんです。

(source: WEB CARTOP - 高級車なんて望んじゃいない! 女性が乗りたくない「カンベンしてよ」なクルマ5つ


・女性が喜ぶクルマの装備5選



・意外と女性の方が車に興味が無いので車が汚い!

・嫌なら乗らなければいい

・4つ目と5つ目は悪意しかないな。
運転中は集中してるから以外に暑くなるし、
渋滞や、道順は良案があるなら同乗者が調べて導くべき。

・ガソリンスタンド勤務
女性にも強者はいますよ。車内が超汚い方
個人的に勘弁して欲しいのは
ギャルソンでジャラジャラの車
これも女性に多いです
何もかもDADは頭悪そうに見えてしまいます

・じゃあ女性が代わりに運転したらいいのでは?
注文ばかりつけないで自主的に行動していただきたい。
男女平等を謳うのであればですが。

・この記事読んで、男性ドライバーの多くが思ったこと
「この記事書いたような女うぜ~」
です。
女性は肌を出した服装をしている場合が多い、も単なる主観ですね、記者の。
汚い車やくさい車がいやなのは、男女関係ないし。


・和牛 ドライブデート