4475日夜、埼玉県狭山市で11歳の長男を金槌で殴った上、刃物で刺して殺害しようとしたとして、38歳の母親が逮捕されました・・






殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、狭山市の無職・尻引絵里容疑者(38)で、5日午後6時半ごろ、自宅で小学6年生の長男(11)の頭を金槌で数回殴った上、腹や太ももを小型の包丁で刺すなどして、殺害しようとした疑いがもたれています。長男は病院に運ばれましたが、命に別状はなく、けがの手当てを受けているということです。

警察によりますと、長男が「母親にトンカチで叩かれた」と近所の家に駆け込み、この家の男性が通報しました・・

(source: 朝日新聞デジタル - 11歳長男を「殴る」「刺す」・・・ 母親逮捕


・尻引絵里容疑者(38)
gt




・私は同様な経験を受けてきたので、何となくわかります。
しかも両親が一緒になって子供を攻めてました。
きちんと通報すべきなのですね。私の時代には児童虐待がそこまで問題になっていなかったので、結局子供自身が抱え込むしかなかったです。
もしあの時代に通報してたら、両親どちらも塀の向こう側だったのかな。

・反抗期でムカッとすることはあるけど、トンカチで頭は殴らない。わざわざ工具箱からトンカチ出したのかな。その時間があれば少しは冷静になれたような。
いつか殴ってやろうと出していたなら別。
殺意あり。

・ご近所の方の通報で幼い命が救われたことが不幸中の幸いです。これまでも多々虐待を受けてきたと推測されますが、この少年が受けた心の傷を今後どう癒していくのか、とても気になります。

・こういう場合、持っていた刃物を奪って刺し返したら正当防衛になるのかな?
刃物で刺されかけた事があるけど、親子間で刃物を持ち出す親って普通に病気だと思うけど。

・世の中には様々な人がいる。
大人も子供も。
親子の相性は選べない。
殴る刺す。それは絶対だめ。だけど、問題を慎重に探る必要はあると思う。
親が悪い。というのは当たり前だけど、それだけだと前に進めない。
育てにくい子の世間の寛容さも必要では。


・小6長男を金づちで殴り・・・母親を殺人未遂容疑で逮捕