33411日、京都府向日市で全身に粘着テープのようなものが巻かれた女性の遺体が見つかり、警察は男2人を逮捕しました・・






死体遺棄の疑いで逮捕されたのは無職の橋本貴彦容疑者(55)と向日市の職員・余根田渉容疑者(29)です。2人は11日、橋本容疑者が住む集合住宅の駐車場に成人女性とみられる遺体を遺棄した疑いが持たれています。

遺体は全身に粘着テープのようなものが巻かれかなり腐敗が進んでいて、「異臭がする」と通報があったことから事件が発覚しました。

警察によりますと、橋本容疑者は生活保護を受給していて、向日市で橋本容疑者の生活保護に関して担当していたのが余根田容疑者だということです。調べに対して2人は容疑を認めていて、警察は遺体の身元の確認を進めています・・

(source: テレビ朝日系(ANN) - “全身テープ”の女性遺体 市職員ら男2人を逮捕


・話題となっている 向日市の事件



・これを読んだだけでは、この3人の関係、そして殺害理由が全く分からない

・最近の事件、とてもじゃないけど理解が追い付かないのばかり
どーすれば、こんな事になるんだ?

・実際に殺したのは生保受給の男で、役所の男は遺体をテープでぐるぐる巻きにするのを手伝ったというところでしょうか?

・駐車場に遺体、
1階に容疑者在住、
2階から異臭←解決してなくない?

・2階の部屋から異臭がする、と通報があって駆け付けたら駐車場から遺体が見つかり、1階の部屋の住人が捕まる
どう考えても状況が分からない

・意味不明な事件だな…
2人ともが殺害にも関与しているのか、どちらか片方が殺害してもう片方は何も知らずに運ばされただけなのか。その場合ケースワーカーが巻き込まれた側のような気がするがしっかり名前まで出てるしなぁ。


・“全身テープ”の女性遺体 市職員ら男2人を逮捕