778宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)の“追放”に、スポンサーが動きだしそうだ。これまで「反社会的勢力とは知らなかった」「ギャラは受け取っていない」としてきたが、その内容が大きく揺らいできたのだ・・





 この会には詐欺グループのメンバー100人以上が出席し、司会は入江が務めていたという。

 契約解除の原因となった忘年会について、入江は「反社会的勢力とは知らなかった」と話していたが、同誌は「それは真っ赤なウソ」と断言。詐欺グループの元メンバーは、この誕生会の前に少なくとも3度、入江と飲み会で同席したという。


・話題となっている 闇営業の報道




 この場で幹部連中が「詐欺で稼いでいた」と話していたといい、これに入江は「悪いことしないと稼げないっすもんね」と笑っていたという。

 また、宮迫ら忘年会に参加した芸人たちは「ギャラは受け取っていない」と主張しているが、元メンバーは「絶対に払っていた」と同誌に証言。忘年会と同様、芸人を呼んだのは入江で、仲介料として100万円支払った。しかも「ギャラは手渡しではなく、振り込み」と、細かい部分の証言も。

 さらに驚くべきは、忘年会に参加したロンブー亮も、入江と同様に詐欺集団だと認識していたという。その証拠として、この誕生会直前にあった入江主催のイベントに、詐欺グループは協賛として参加。この時「詐欺で稼いでいた」と言う幹部に、亮はうなずいていたというのだ。

 宮迫や亮ら、忘年会に参加した芸人は「反社会的勢力とは知らなかった」「ギャラはもらっていない」と一様に話しているが「もはや信じる人はいないでしょう」と言うのは芸能プロ関係者だ。


・『アメトーーク!』っていう番組やってまして。招待したいと思いまして



「そもそも『フライデー』が先週報じた忘年会も、亮はラジオ番組で『入江にノーギャラですけど、と誘われ、フラッと行った』と話していた。だが、今回の『フライデー』の報道が事実なら、忘年会の半年前に詐欺グループの幹部に会っていたことになる」

 一方、宮迫や亮は、忘年会について「ノーギャラだった」と主張しているが「ギャラよりも、反社会的勢力だと事前に分かっていたとしたら、それこそ大問題ですよ」(同)。

 忘年会の半年前の会合には、宮迫が参加したとは報じられてはいない。とはいえ、亮が反社会的勢力と認識していたとしたら「宮迫も分かっていたのでは!?」という疑問は当然、湧いてくる。


・ナダル 闇営業の話



 「忘年会に出席した芸人は、今後も『知らなかった』『ノーギャラ』と主張し続けるだろうが、亮はもちろん、宮迫のことも誰も信じないだろう。実際にその影響は既に出ている。まだレギュラー番組の降板はないけど、特番やイベントなど、宮迫への多くのオファーが取りやめられているのが実情なんです」(イベント関係者)

 今後、宮迫や亮のレギュラー番組に「影響が出るのは時間の問題」との声も出ている。

「民放はスポンサーの力が絶大。テレビ局がどれだけ『宮迫に出演し続けてほしい』と願っても、スポンサーが『出演させるな!』と言えば、従わざるを得ない」(テレビ局関係者)・・

(source: 東スポWeb - 宮迫&ロンブー亮「反社知らず」「ノーギャラ」釈明崩れ絶体絶命 スポンサーが追放決断か


・宮迫博之さん ラジオ番組で釈明していたが・・



・もう完璧にアウト。しれっとテレビに出るのもやめてくれ。吉本はここはしっかりした対応を。

・自業自得でしょ!。ギャラ云々より反社会的組織の場に出席した事が問題なのです。それも何度かとなれば当然知り得る事で、今更弁解は無理が有ります。吉本様、
宮迫以下厳しい対応をお願いします。宮迫は解雇でしょうね。

・水ダウでナダルが闇営業を告白しているのを「笑い」と考えて放送する感覚から考えて、この問題は芸能界全般に広がっている「常識」なんだろうと思います。

・小粒の入江に責任被せて幕引きしようとしたけど失敗したね。最近はいろいろありすぎて、宮迫で笑うこともなくなったし、ちょうどいい機会。

・最初に誠意を持って正直に話していれば良かった。それを知らなかった、貰っていないと言い切ってしまった。無期限謹慎で済んでいたかもしれないのに、こうなると入江氏の手前解雇しかない状況に。

・反社会的勢力との繋がりについては、かつて島田紳助さんがスパッと芸能界を引退するという善くも悪くも前例を作ってしまった。彼ほどのビッグネームがそうしたにも関わらず、まだまだ若手・中堅の域を越えない宮迫さん、亮さんが「知らなかった」の一言でお咎め無しとなれば、スポンサーはもちろん世の中が許さないし、何よりも業界の雄である吉本興業としての示しが付かない。即、決断すべき。

・吉本はしっかりと社会に与える影響を考えてほしいです。
桂三枝の件もしっかり制裁してください。


・千原ジュニアが芸人の抱える問題を大暴露