hfgj24日夜、名古屋市北区の路上で男性2人が男に刃物で刺され、いずれも死亡した。






警察と消防によると、24日午後10時半ごろ、名古屋市北区西味鋺の路上で「道路で誰かが刃物で刺している、人が血だらけで倒れている」などと110番通報があった。

救急隊が駆けつけると、北区の会社員・赤松英司さん(41)と大府市の会社員・小笠原智之さん(44)が血を流した状態で倒れていて、病院に搬送後、死亡した。

警察は25日早朝、殺人容疑で名古屋市北区の無職の38歳の男を逮捕した。男は、容疑について黙秘しているという。


(source: 日本テレビ系(NNN) - 路上で男性2人刺され死亡 38歳男逮捕


・話題となっている 名古屋市の事件



・無職の38歳の男を逮捕
77


・また、犯人は無職で38歳、こんな事件は、大体犯人は無職で比較的若い。刺された二人はいずれも会社員。なぜか、日本の今の構造的病的な、得体のしれない恐怖を感じる。

・早く名前も公表していいと思うが
それにしても、物騒な事件ですね…

・なんか最近この手の事件が多いな。
日本も特に夜は出歩けない。
常に警戒しとかないと

・精神障害があろうがなかろうが関係ない。
起こした事実に対して責任を取らせるべきだ。
このような危険なものを家族が放置したのなら責任を問うべきだ。
再犯は防げない。

・別記事では、被害者と容疑者は面識がなかったようだし、通り魔的な事件だろうかね。
こういう事件の被害者になる確率は交通事故に遭うより相当低いだろうが、変なヤツが一定数いるわけだから、昼夜を問わず無警戒には外を歩けないね。

・個人の権利も重要だが、頭のおかしい人は強制的に社会防衛の
ためにも治療すべき。昨今、こんなのばかりなのはその辺にも
原因があるように思う。

・警察が親切で優しいを全面に出したことが大間違いだ。
恐くて頼りになる警察で良い。
暴力団、半ぐれ、凶悪犯前科者は警察署の管理下にして署長権限で身柄拘束できるようにし、何時でも呼び出し出来る制度を作るべきだ。


・男を殺人容疑で逮捕