cdt宮迫は芸歴30年、ロンブー亮は25年だ。「しばらく干されても、遊んで暮らせるぐらいの蓄えはあるでしょうが、残りのメンバーはそうもいきません。天津・木村卓寛(43)なんて芸人だけじゃ食えないから、ロケバスの運転手の副業でしのいでいるぐらいですから」・・





「とりわけガリットチュウの福島は、昨年あたりからようやく日の目を見始めたのに、いきなり謹慎ですからねえ」(在京キー局関係者)

実際、福島は24日に吉本を通じて発表した謝罪文で、〈5年前とはいえ、反社会勢力と知らず、そこで芸をして出演料を頂きました。そのお金が悪いことをして集められたお金とは知らず、生活費にあてました〉などと釈明。


・話題となっている 吉本芸人11人が謹慎処分となった報道




「もちろん言い訳できませんが、売れないビンボー芸人が闇営業に手を出した、というわけです。大物の宮迫や亮とは意味合いが違うし、それに先輩が出席しているパーティーということで断り切れなかった可能性もある。

そんな福島はインスタのモノマネ写真が注目され、昨年ブレーク。芸歴21年、遅咲きの苦労人です。180センチと長身ですが、女装した時の姿が『可愛くて面白い』などと評判になり、インスタのフォロワー数も今じゃ43万人超え。船越英一郎やダレノガレ明美、日テレの水卜麻美アナなどマネした本人ともコラボするなど、業界人からの評判も高い。

まさにこれからって時に、すべてパーです。誰だって“反社”のイメージが付いた芸人にマネされたくないって思うでしょ?」(芸能プロ関係者)・・

福島が闇営業でもらったギャラは「1回数万~数十万円」(芸能ライター)ともいわれるが、確かに払わされる代償の方が大きそうだ。

(source: 日刊ゲンダイDIGITAL - ガリットチュウ福島は痛恨…「闇営業」謹慎処分で最もワリ食った


・ガリットチュウ福島さん



・宮迫・田村の様に断れる立場の人間が行ったのと、断れない立場の人間では処分に差を付けても良いかなと思う。
記事中にもあるけど、吉本は特に先輩の意見は絶対的なところがあるし、先輩から誘われて断る勇気は無いと思う。

・天津は本業を運転手にすればいい。

・宮迫さんと田村さんの処分とその他の後輩芸人の処分は差をつけた方が良いと思うわ。後輩は断れない立場でもありますよね。ガリットチュウ福島さんに関してはモノマネでブレークした人だから、芸人人生は、もう終了だと思う。真似される人のイメージまで悪くなる可能性がありますし…気の毒に感じる部分もありますね。

・せっかく売れてきてたのにね。
でも、先輩からの誘いだし、メンバーを見たら安心してしまうと思う。
売れない時代はお金が欲しいだろうし。
だからこそ、年長である宮迫が断るべきだった。

・きっと後輩にとって、仕事をくれる入江さんは、恩人のような存在だったと思うから、そこがどんなとこか聞かずに信じて、仕事をもらってたんじゃ無いかな。
そんなことを黙認していた、吉本だって同罪ですよね。

・悪いイメージないし、今、ブレークしてるのに…
今回の13人の内、唯一「もったいない…」と思う。

・正直ガリットチュウについては芸人生命終わったと思う。売れ始めて稼ぎが増え、今後の収入の伸びも期待していたこの時期にゼロになる。環境が激変するだろう。人生持ち崩す可能性が高い。闇落ちしなきゃいいが。
次にテレビで見るのは「あの人は今」になるだろうな。