r4地元紙「三湘都市報」が伝えたところによると、湖南省懐化市に住む譚(タン)さん(44)は5月8日の夜、友人と共に外食へと出掛けた・・






そこで、アルコール度数の強い蒸留酒「白酒(バイジウ)」を500mlほど飲んだ譚さんは人事不省となり、寝込んでしまった。

翌朝5時ごろ、譚さんは強烈な痛みで目が覚めた。見ると、下半身が血まみれになっており、なんと局部が根元から2cmのあたりで切り取られており、皮1枚でようやくつながっている状態だった。

すぐに家族に電話をして近くの病院へ駆け込んだものの、そこでは接合することができず、懐化市から直線距離にして約300キロ離れた長沙市の病院で手術を受けることに。7時間にも及ぶ手術の結果、無事、接合に成功した。


・病院で医師の診察を受ける譚さん
gt5


譚さんは順調に回復し、医師の話によると、排尿だけではなく、おそらく性的機能も回復することができるという。

しかし、譚さん自身はふさぎこんで誰とも話さない状態で、いったい誰に切られたのかも明かそうとせず、この件を警察に届けるつもりもないのだという。

あの晩、譚さんにいったい何があったのか? 謎は深まるばかりだ・・

(source: TOCANA - 酔っ払って寝ている間にペニスを切断される珍事件発生! 強烈な痛みで目覚め、謎が謎を呼ぶ展開に… =中国


・ニュース映像