32 P&Gが2017年秋に全面リニューアルして新発売した「ファブリーズ」の布用消臭・除菌スプレーシリーズ。「瞬間お洗たく」や「新! ファブリーズで洗おう」というキャッチコピーによるたくさんの広告は多くの消費者に注目された・・





洗いにくい布製品などにファブリーズを吹きかけただけで洗濯効果があれば、こんなに便利なものはない。消費者の目を引くはずである。
一方、販売当時からSNSなどで疑問の声も上がっていた。スプレーで液剤を吹きかけただけで汚れが落ちるわけはないと思われるからだ。

実は、これを問題視した関西の消費者団体が、2017年12月からこの広告が景品表示法上の不当表示にあたる可能性があるとして、P&Gに問い合わせをし、約1年半にわたりやりとりをしていたのだ。
2019年4月23日に広告変更についての両者の合意がなされたために、テレビコマーシャルなどで広告を見かけなくなっていた・・

・詳細は(source: 東洋経済オンライン - ファブリーズ「瞬間お洗濯」広告が消えた裏事情





・>「瞬間お洗たく」や「新! ファブリーズで洗おう」というキャッチコピーによるたくさんの広告は多くの消費者に注目された。

確かに、CM当時は見ていて違和感を覚えました。ファブリーズで洗濯同等にならないのは明らかですよね。

・これ老人ホームに入居してるおばあちゃんが
「シュッシュするだけで色々洗えるらしいから買ってきて」と大きな勘違いしてましたよ。
クリーニングに行きにくく
自分でも洗濯する事が不可能になってきた年寄りには魔法のシュッシュに見えたらしい。笑

・確かに
ご高齢の方で…これで綺麗になる、と誤解している方は多いかも
義母が存命中ジェルボールを食べようとしてましたからね(汗)
洗剤ですよ、と言ってもゼリーだと言い張っていました。匂いが洗剤でしょうと言っても
違う…ゼリーだと
食べていたらと思うとゾッとした記憶が…

・普通に考えて、スプレーだけで物理的に汚れが落ちるわけない。けど、安易に信じちゃう人もいるんだと逆にビックリ。まぁ、瞬間お洗濯みたいなものが本当にあったらノーベル賞モノですよね。表示の仕方には注意しましょう。

・水と洗剤と手間と時間をかけ、日光のもとで乾燥させる実際の洗濯にかなうわけがない。
誤解を与える誇大広告は慎むべき。

・こういった広告もアレだけど、
人を臭い臭い、だからこのスプレーで!
みたいのも不快に思うのですがね…

・何でもかんでもいきなりSNSとかでアップしてそれを見て炎上して大問題にまで発展させる事が多い中、ちゃんと話し合って改善策を見つけて対処する方向で決まった後に発表したと言う流れはいいことだなと思う。
けど…これで洗濯できて汚れが落ちるとか、子供なの?とは思った。みんなもっと本を読んで読解力つけなよって…

・誰もが知ってる巨大有名企業のやり方は…
巨額の広告費をかけて消費者に絶妙な誤認をさせ商品を売る。
ある意味サブリミナル的効果を見込んでいる。
賢い消費者が全て騙されるとまではいかないが。


・ファブリーズ