557一部レーベルが口説きにかかっているのが、スーパーアイドルの名をほしいままにしてきたGだという・・





「Mは今年3月に元交際相手との不倫が発覚し、その後、夫が男性を訴えて裁判に発展しました。今月に入り、Mはインスタを再開し、さらに写真誌に夫婦ツーショットの写真を掲載させて、活動再開をアピール。しかし、夫婦関係はもはや崩壊寸前で、M本人も別れる方向で準備を進めてます。そんな彼女に身内でもあるYが”救いの手”を差し伸べているようです」(週刊誌記者)

 Yといえば、人気絶頂のMに続いて芸能界デビューするも飲酒が発覚して引退へ。その後、逮捕歴もあるいわくつきの人物である。





「Y周辺では5年前にも、Mのデビューを画策する動きがありました。大手メーカーが数千万単位の契約を提示し、撮影直前まで話が進んだと言われてます。しかし、Y氏の取り分でもめて話は頓挫し、Gは一般人男性と結婚してしまいました。その幻のデビュー話が今回の騒動を受けて再燃しているんです」

 Y氏は、DV説がささやかれるMの夫の行動に不信感を募らせているようだ。またMは結婚後、度を越えた束縛のせいで芸能活動を「Instagramでのタイアップ広告」と、たまに行われるかつての所属グループのイベントくらいに制限されているようだ。








 かつてのトップアイドルが”週の食費を4000円”に節約する凋落を見れば、Yとして我慢ならないのは無理もない。

「不倫でイメージを損ってしまい、ママタレ活動やCMなど、まっとうな復帰の道は難しい。しかし、SNSで見せる肌艶は”劣化を感じさせない”とむしろ評判です。まだ30代前半とあって商品価値も高いので、デビューは確実に近付いています」・・

(source: 日刊サイゾー - あのガチアイドル歌手にデビュー間近の声! 不倫騒動からの家庭崩壊で決意か


・実は風〇嬢・キャバ嬢だった芸能人