gb2日午後6時45分ごろ、尼崎市玄番南之町で、夏祭り中にだんじり同士をぶつける「山合わせ」をしていたところ、だんじりの1つが倒れました。






夏祭り中に…だんじり転倒で下敷き 参加していた男性が死亡


警察官が駆け付けると、だんじりを引っ張っていた大嶺明さん(37)が下敷きとなっていて、病院に運ばれましたが頭を強く打つなどして死亡したということです。

またこの日は、「貴布禰神社夏季大祭」という祭りの本宮でしたが、事故を受けて中止となりました。警察によると、だんじりは重さが約3トンで、車輪は外れていなかったということです。

だんじりが倒れた原因は分かっておらず、警察は事故が起きた状況を詳しく調べています。