tth質問者は一年ぶりに孫に会うことを楽しみにしていた女性です。ところが、帰省したのは40才の息子だけ・・






嫁に「あんな暑い所にいたら体を壊す」と言われ、かっとなった息子さんは「嫌なら来なくていい、俺一人で帰省する」と逆上。

結局、お嫁さんも孫も本当に行かないことになりました。質問者はがっかりして、「こんな嫁をどう思われますか?」と問いかけています。

質問者によれば、「私の夫が大のクーラー嫌いで、夜6時までクーラーはつけません。でも夕飯の7時にはクーラーはきいています」とのこと。つまり日中の一番暑い時間帯にクーラーなしで耐えろということです。孫に会えないのは暑さに弱い嫁のわがままのせい、とでも言いたげな質問者ですが、今年の夏は全国的に酷暑が厳しく、冷房なしはちょっとした地獄です。


・熱中症



回答は、相談者に対する非難や忠告が相次ぎました。

「今時小学校にもクーラー設置が進んでいるというのに、昼間クーラーつけないってお孫さん熱中症になっちゃいますよ」

「悪いのは、嫁ではなく質問者様の旦那様と質問者様の息子さんです(中略)嫁なんだから来て当たり前ではないですよ。来て欲しいなら来やすい様に配慮しては如何でしょうか?」

「子供の命を守るため。よい母親ですね、あなたのご子息のお嫁さんは」

(source: キャリコネニュース - 「やっと孫に会えると思っていたのに」日中クーラーをつけない姑、嫁が孫と帰省せずに不満 「こんな嫁をどう思われますか?」


・ついにエアコンつけっぱなし論争に終止符が打たれる



・こんな義実家なら、誰でも帰りたくないわ!
旦那も親の言う事しか聞かない、頼りない奴っぽいし。

・自分たちがクーラー嫌いでも 孫が来る時は つけてあげるのが 人として 当たり前。

・嫁からしたら、行きたくて行く訳じゃないのに熱中症になりかねない程の気温でエアコンつけないのは、あり得ない。
息子も息子で、自分の子どもの為にクーラーつけるように親に言えばいいのに。

・うちの義実家も同じ、義父がクーラー嫌いで絶対つけてくれない。お陰で数年前帰省した際、当時幼稚園児だった娘が昼寝中に熱中症になりかかりました。40度近い室温の中で汗っかきの娘が汗もかかずに寝ているので、おかしいと思い体を触るとすごい熱!慌ててクーラーつけようとしたら「この程度で熱中症になるなんて、普段どれだけ甘やかして育ててるんだ!」と義父の一言。それ以来夏は義実家には帰省していません。

・室温を整える気遣い、家に人をお迎えするときに相手の事を考えられない人。クーラーの事だけではないと思う。

・私はクーラーついてても行きたくない。

・だんながアホ。
その一言に尽きる。
けど、お嫁さん、帰らずに済んで良かったね。

・こういう老人が熱中症で倒れて迷惑かけるんだよね。
こんな親から生まれてるからかな?
旦那ブチ切れるっておかしいだろ。
子供が熱中症になったらどうすんの?
こんな義実家いやや。


・エアコンがない人のための夏の暑さを乗り切る12の方法