bg「なぜ役者の歌は心に響くのか?」という企画のもと、菅田将輝と上白石萌音をゲストに招きトークを展開。上白石は映画『舞妓はレディ』で初めて歌声を披露してから、RADWIMPSの『なんでもないや』をカバーするなど数多くの場面で歌唱している・・





しかし、歌が苦手だという内田は「歌を歌う機会はカラオケくらいしかないから…」と自分の歌を思い出して爆笑し始める。

そこまで笑うほどの歌声を「逆に聞きたい」と言われた内田は、上白石が歌った『なごり雪』を披露すると、「これはアカン」とスタジオは大爆笑し内田は赤面。「これはこれでかわいらしい一面やわ」「逆に伝わってきそう」と全員でフォローする展開になった。


・関ジャム 完全燃SHOW


内田の歌唱力に驚く声人がいる一方で、歌うことを拒否しなかったことに称賛する声も多数寄せられている。

「内田理央の歌で目が覚めてしまった」

「内田理央さんの『なごり雪』は破壊力あったな」

「歌ヘタを恥ずかしがって全力で照れ笑いしてる内田理央かわいすぎ。好き」

「歌苦手なのに拒否しないで歌うの偉いしいい子だな。かわいいかった」・・

(source: しらべぇ - 内田理央の歌唱力に衝撃走る 「これはアカン…」「破壊力ある」


・内田理央さん









・内田理央さん