gt元卓球選手の福原愛が8月21日、『1周回って知らない話』(日本テレビ系)のスペシャルに出演した。久々にウエアに着替えて卓球をプレーする姿を披露したが、視聴者はプレーそっちのけで「大きくなった」と口々に指摘していた・・





今年4月に第2子となる男児を出産した福原は現在、卓球選手の夫と台湾で生活している。番組では、東野幸治らがファッションデザイナー・コシノジュンコの豪邸を訪問。そこに福原愛が居合わせる形で登場した。

現在も家族ぐるみの付き合いを持っているというコシノは、福原が6歳のとき、初対面で卓球対決したことを明かした。「2−11で負けた」と、今でも当時の福原が記憶に残っている様子。コシノはリベンジしたいと、福原と24年ぶりの卓球対決に臨んだ。


・1周回って知らない話



福原は青のウエアに着替えて対決。ピンマイクを付け、ウエアからは白のアンダーをチラリとのぞかせていた。福原が華麗なショットを放つたびに、ゆらゆらと揺れているようにも見えたと視聴者は指摘。

同番組のSNS投稿では福原のウエア姿を公開している が、放送中にも福原は話題になっていた。

《でかくなってね》
《こんなデカかったか》・・

(source: まいじつ - 福原愛に大興奮「こんなデカかったか」