557ドイツ南西部のレーッフィンゲンにある遊園地が、先月導入したばかりの乗り物の運転を停止した。ナチスの象徴である「鉤(カギ)十字」が回転しているように見えるという苦情が出たためだ・・





このタズマニア遊園地は、7月後半に新設した乗り物「アドラーフルク(空飛ぶワシ)」の運転をいったん停止して、デザインを変更すると発表した。「2つの巨大な鉤十字のように見える」と、ニュース投稿サイトの「Reddit(レディット)」に動画や写真がアップされ、物議を醸していた。

動画を見たあるユーザーは、「まさに空飛ぶ鉤十字」とコメント。別のユーザーは「これがドイツにあるの? 遊園地はなぜこの形に気づかなかったのか」と書き込んだ。

遊園地の経営陣は、ソーシャルメディアに動画が投稿されるまで、乗り物の外見が鉤十字に似ていることには気づかなかったと釈明。見る人を不愉快にする形だと気付くとすぐに、運転停止とデザイン変更の検討を始めた・・

(source: ニューズウィーク日本版 - 「空飛ぶハーケンクロイツだ」ドイツ遊園地の乗り物はナチスの象徴に似すぎていた


・ニュース映像


・どっかの国も「放射状に見えるデザインは、けしからんニダ」なんて言っているのを思い出しました。

・逆向きだったら日本の寺院マークなので問題にならなかったと思うけど。
連想させる、と言われるかな?

・病院に行きましょう
放置して悪化すると、放射状の図柄を見るとヒステリーを引き起こす人々の様になってしまいます

・>鉤十字をはじめナチスを連想させるものの展示や掲示が禁止されており

ナチスを意図してやったことでなくても、こうなる。タイには不敬罪があるし、韓国では親日的言動が罪になる。トリエンナーレで大騒ぎしてた方たちはその辺り、どう考えてるんだろうね。あの人たちの言い分だと、タイやドイツ、韓国には明らかに表現の自由がないと思うんですけどね。

・シンボルを意図したものならまだしも、機能を考えた上での工業デザインまで否定してどーすんの?って思う。
まるで放射線模様に過剰反応するあの民族みたいね。

・こじ付けっぽいですね。
これを見て当時のユダヤ人が、フラッシュバックして心の傷が開くとは到底思えないですけどね。
大体は当事者では無く、なんでも騒ぎ立てたい周りの人間がそれっぽいのを探して騒ぎ立ててる気がします。

・これこそ、表現の不自由展に出品すれば良いのでは?
表現した意志も無く、難癖付けられて没になりそうなんですから…

・凄いな(汗)
これが『ハーケンクロイツ』に見える時点で、なんかもう病的。
NHKのいだてん、4本足にしなくて良かったね。。。4本足にしていたら突っ込まれていたかもな。。。


・ニュース映像