rrtNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(日曜午後8時)の第32回が25日に放送され、関東地区の平均視聴率が、大河ドラマ史上最低の5・0%だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった・・





同作は11日放送の第30回で関東地区の平均視聴率が5・9%と、それまでの大河ドラマ史上最低の数字を記録していた。この数字をさらに0・9ポイント下回ってしまった。

これで第6回から連続27回連続で1桁となり、苦しい状況が続いている。


◆これまでの視聴率推移

第1回が関東地区で15・5%(関西地区12・9%)

第2回は12・0%(関西地区11・5%)

第3回は13・2%(関西地区11・6%)

第4回は11・6%(関西地区12・0%)

第5回は10・2%(関西地区11・7%)

第6回は9・9%(関西地区8・0%)

第7回は9・5%(関西地区8・6%)

第8回は9・3%(関西地区7・7%)

第9回は9・7%(関西地区8・3%)

第10回は8・7%(関西地区8・6%)

第11回は8・7%(関西地区8・9%)

第12回は9・3%(関西地区8・3%)

第13回は8・5%(関西地区7・7%)

第14回は9・6%(関西地区7・4%)

第15回は8・7%(関西地区8・4%)

第16回は7・1%(関西地区8・0%)

第17回は7・7%(関西地区8・6%)

第18回は8・7%(関西地区7・2%)

第19回は8・7%(関西地区6・6%)

第20回は8・6%(関西地区7・2%)

第21回は8・5%(関西地区6・9%)

第22回は6・7%(関西地区6・0%)

第23回は6・9%(関西地区7・5%)

第24回は7・8%(関西地区7・5%)

第25回は8・6%(関西地区8・0%)

第26回は7・9%(関西地区6・5%)

第27回は7・6%(関西地区7・0%)

第28回は7・8%(関西地区5・1%)

第29回は7・8%(関西地区5・5%)

第30回は5・9%(関西地区5・2%)

第31回は7・2%(関西地区5・9%)

(source: 日刊スポーツ - NHK「いだてん」32話大河ドラマ最低5・0%


・いだてん


・クドカンの朝ドラは何故ヒットしたのでしょう?朝ドラのほうが年齢、世代は幅広いのでしょうか。時代劇の多かった大河は高齢者中心なので、クドカンは難しかったのでしょうか。

・凄く立派な視聴率ですね。NHKの番組が国民の支持を受けていない証ですね。国民の支持がなくても、放送を続けることがNHKの『国民のための放送局』としての使命なのでしょうか?これでも、受信料を取り続けるのですか?このままだと、東京オリンピックの成功を妨げる、原因作りになってしまうのではないかと、危惧します。早めに、番組を打ち切りましょう。

・莫大な費用をかけてまで大河ドラマを放送する意味がわからない。7000億円もの収入を一年でほぼ使い切るため、無理矢理やってる感が半端ない。大河ドラマ、紅白、週に何本ものドラマやバラエティ番組やめて視聴料を減らせばいい。

・オリンピック機運を盛り上げようと言う思いはあるんだろうけど、大河ドラマのじっくりと1年かけてやる他のドラマとは違う作りが全くない。

・初回15%とってるから(実は西郷どんより上)、戦国や幕末などのマンネリ打破への期待の声も多かったわけだよね。
だから時代設定が悪いんじゃなくて、私もだけど明治後期〜昭和という現代史に興味がある視聴者は、普段大河で扱われない時代だからこそきちんとした内容を期待してたんだと思う。
それなのにクドカン脚本は薄っぺらい内容を奇をてらった演出ですごく見せる手法(落語とか)なので、どんどんそっぽ向かれたんだろうね。

・最初にチラッと見たけど展開が意味不明で即離脱。
高い受信料を払ってるのだから、こんな誰も見ない番組は打ち切ればいい。
しょうもない番組に多額の費用をかけて欲しくない。
5%割れたら自動打ち切りというルールで良いのに。

・大河好きは時代劇好きの方が多いと思うので、毛色が違いすぎるのが敗因でしょう。時代劇チャンネルで朝ドラが流れるようなもんで、普段チャンネルを合わせてる人も変えちゃうよね。

・主役を変えてみたらと言うけど、マラソンから水泳になって、もう変わってるんだよね。
マラソン編はまだ面白かったけど、水泳編がつまんなくてつまんなくて。阿部サダヲの演技がクドいんだし。なんか、もういいかなって気分になってくる。


・いだてん