r77ボケ担当である兼近大樹(28)が、2011年11月、売春防止法違反の疑いで北海道警厚別署に逮捕されていたことが「週刊文春」の取材で分かった・・






 兼近の地元・北海道札幌市の地元記者が解説する。

「要は、売春の斡旋をしていたのです。直接の逮捕容疑は同年4月、札幌市の高校3年の女子生徒(当時19)に、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った男性と市内のホテルでいかがわしい行為をさせ、現金1万5000円を受け取らせたというもの。女子生徒は『小遣いほしさに男性100人くらいと関係を持った』と供述。当時、兼近は容疑を全面的に認め、罰金刑の有罪判決を受けています」

 9月1日深夜、「週刊文春」取材班が兼近を直撃すると、事実関係をあっさり認めた。


・ブレイク中のEXIT



「はいはい。そうです。簡易裁判で、罰金刑10万円で出てきました」

 さらに安堵の表情を見せ、次のように語った。

「正直いつか絶対バレることなんで、吉本にはずっと話していて。絶対に誰か気付くんで、それが今、文春さんが知ってくれたということで正直嬉しかったです。『やっと、今、言えるんだ』って! 吉本からは『誰にも言うな』『絶対ダメ』って言われて」・・

(source: 文春オンライン - 吉本芸人EXIT兼近は少女売春あっせんで逮捕されていた


・兼近さん 「24時間テレビ」の捏造疑惑が話題になっているが・・




・好きだからゆえなのか、、、
好感が持てるとまでは口が裂けても言わないけれど過去を反省して、このような発言、そして現在に至っているのならいいのではないかと思う。
よくないことをしたのは確かだけど、悪いことをしたのを認識して、よく反省して、ちゃんと親(吉本)にも言って。更生のチャンスは与えてもよいのでないかと。
これで芸能人生活終わりにした方がいい、というのはほんの少しだけ過激かと。

・芸能界が一般社会では考えられないくらい甘いということが再確認できたと思う。本人も安堵してる場合じゃないと思うが。

・兼近の相方って前も逮捕されてたよね?
態々庇うくらい良い人って聞いたけど…
兼近から声かけたらしいし運も悪いんだろうけど、面白くなくてももうピンでやった方がいいと思う。
因みに兼近は不良キャラで最初から出すべきだったと思う。良い人からのこれは無理。

・どっちも当初は「昔は悪かった」キャラだったのに
最近「良い人キャラ」に変わってて気持ち悪かった。
不良チンピラキャラで売れば良かったのに

・この件がもし例の闇営業騒動のときに発覚していたら、かなりの騒ぎになってたよね。
この感じは、文春サイドと吉本・兼近との間で打ち合わせがあったな...

・某番組でヤラセさせられたと言いながら自分はもっと酷いことしてるじゃん
本当はいい人キャラで好きだったけど過去に少女売春した人なんて無理
過去は過去とか言えないでしょ

・どっきりみたいな実話だな
でも本人もいずれつつかれるって思っていただろう

・事件内容が悪すぎるわ。
風営法取らずに税金を納めずに…
しかも売春あっせんは、笑えん。

・それでも、「うれしかった」は違うと思うぞ
まあ八年前とはいえ、
20そこらで、19の女の子に
あっせんするなんて普通じゃないよなあ

・芸人になる前だからスポンサーがどういう反応するのか注視しておこう


・吉本ブレイク芸人EXITがひた隠す少女売春あっせんで逮捕の過去