tyu結婚が決まった喜びの声を聞こうと、萩野の実家に向かった。インターホンからは母親の声が・・






インターホンからは母親の声が。

─萩野選手のご結婚おめでとうございます。家庭を持って、東京五輪に邁進できますね?

「離れて暮らしておりますので、特に事情を聞いたりということはありませんので」

 声の調子からは、弾んだ様子は伝わってこない。

─miwaさんとは会っていますか?

「何度かはお目にかかりましたけど、特には……」

─miwaさんの印象は?

「……、そうですね。特に私のほうからお答えできることはありません」


・話題となっている 萩野公介さんとmiwaさんの報道




─miwaさんとの結婚は……

「ただ、よかったなと思っているだけで。それ以上はございません」

 改めて、東京五輪への期待について聞いてみると、

「頑張ってくれればと思っていますが、本人がやることですし、私どもは応援団ですので。これ以上、話せることはありませんので、お引き取りいただければ……」

 なぜか、喜んでいる様子が伝わってこない。近隣の住民にも話を聞くと、

「道端でお母さんに会ったときに公介くん結婚おめでとうって言ったんだけど、“暮らしている場所は別々だから”と言うだけ。

初孫ができることも、そんなに喜んでいる感じではなかったですよ。公介くんも全然見かけないから、距離ができちゃったのかな。今年の初めごろに、お母さんは “東京オリンピックまではサポートしなきゃ”と話していたんですが……」(近所の女性)

 近隣にもうれしさを伝えてはいないようだ。そもそも萩野が帰っていない。インスタグラムでは、地元へ帰ったのは昨年の12月31日だけ・・


・詳細は(source: 週刊女性PRIME - 萩野公介、“息子がmiwaとデキ婚”で実母がほのめかした「歯切れの悪い」胸中





・期待しているだけに休養中に何やってんだと言う気持ちが強いんだろうな。

・中島美嘉と同じ感じがする。
アスリートと芸能人てあまりうまくいかないかもしれないな、とは思う。

・この家族問題評論家の人、なんか視点が変な気がします。子どもが結婚すれば、孫を作ってくれさえすれば、御の字なの?
結婚しても、孫を作っても、結婚した子どもが不幸せなら、親としては、残念に思うはずだし、結婚しなくても、孫を作らない、孫ができなくても、子どもが結婚して幸せなら、親としては、良い結婚だと感じると思う。というか感じてほしい。
そして何より、結婚して幸せかどうかは、当人同士が決めること。

・親としたら複雑なんじゃない?
不調で苦しんでる息子が芸能人とデキ婚て。

・萩野が食われた感が半端ない。。

・順番が違うし、瀬戸くんみたいに上向きじゃないから引っ掛かってるのでは。

・できちゃった婚なのに、何この記事。水泳の結果は出ていないのにできちゃった婚となれば母親も複雑でしょう。

・メンタル不調で半年以上休養してるのにタワマン暮らしでドイツ車乗り回してる生活ですか…芸能人の知り合いも多いんですね。そういうイメージなかったです。

・何やかんや言ってもアスリートは結果を出さなきゃいけないからね。
親からしたら相手が芸能人ってのが心配なんじゃないかな。
食事とか大丈夫かな。とかね。今、大事な時だから子ども生まれて夜ちゃんと寝れるのか、とかね。一般家庭とはちょっと違うだろうからね。競技に集中できる環境を、って親なら思うだろうけど。


・miwaデビュー前