hhjZOZOの前澤友作氏(43)が12日、自身のツイッターを更新。ソフトバンク傘下のヤフーと資本業務提携することを発表し、自らも代表取締役を退任することを明かした。前澤氏は同日付で退任し、後任には澤田宏太郎氏(48)が就任する・・





「ZOZOスーツ」また、同社の公式サイトでも「ヤフー株式会社との間で資本業務提携契約を締結することを決定いたしました」と発表された。

前澤氏は「ヤフーさんとZOZOは資本業務提携することとなりました」と発表。さらに「このタイミングで僕は代表取締役を辞任し、新社長に今後のZOZOを託し、僕自身は新たな道へ進みます。詳しくは本日17:30からの記者会見でお話しさせてください」と。

また、ZOZOの公式サイトは「株式会社ZOZO、ヤフー株式会社による当社株式に対する公開買付けに賛同意見を表明し、資本業務提携を決定」と掲載。「ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田宏太郎)は、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:川邊健太郎)による当社株式に対する公開買付けに関して、取締役会の決議に基づき、会社として賛同の意見を表明するとともに、ヤフー株式会社との間で資本業務提携契約を締結することを決定いたしました」と発表した・・

(source: スポニチアネックス - ZOZO前澤氏 ヤフーとの資本業務提携と退任を発表 12日17時半から会見