77トランプ米大統領は11日、香りや味の付いた蒸気を吸う電子たばこについて、ほぼ全ての販売を禁止する方針を表明した・・





若者の間に急速に浸透し、使用との関連が疑われる死亡例が相次ぐなど社会問題化している。トランプ氏は「子供が被害を受けてはならない」と訴え、規制の必要性を強調した。

日本でも電子たばこは販売されている。米国で規制が広がれば、日本にも影響が出る可能性がある。

電子たばこは、風味の付いた液体を、電池を内蔵した専用器具で加熱し、発生した蒸気を吸い込む嗜好(しこう)品。ガムやメンソール風味といった「フレーバーたばこ」の中にはニコチンを含まないものもあり、未成年者の間で流行している。

トランプ氏はアザー厚生長官らとホワイトハウスで会談。アザー氏は記者団に「(販売禁止へ)最終的な指針を数週間でまとめる」と説明した。たばこ風味を除く大半が対象となるという・・


・トランプ大統領 タバコ以外の風味付き電子タバコの禁止を求めると発表



・良いことだと思いますけど…
でも、銃は規制できないんですね…
不思議です。

・情報が錯綜しているので理解しづらい部分がある。
ニコチンを含まない、未成年でも建前上据える物に純正では無いリキッド?大麻やビタミンを含有させている物で死亡した等のニュースもあったようだが、そういった危険性も含め全面禁止という事なのだろうか?

・条件がかなり違うのでは?
向こうは未成年でも扱えるようになってるし、純正では無い危険なリキッドも手に入り、そういうものを未成年が平気で使用する。
その結果としてドラッグのように突然死とか増えてる。

・俺も喫煙者ですが、電子タバコのほうが害は少ないと思い一時切り替えたのですが、吸うと咳が凄くでて因果関係は解らないけど肺炎になってしまい、電子タバコを吸うのはやめました。
数値には出てこない人体に悪影響を及ぼす何かがあるように思う。

・国連内でも意見は分かれていて、世界保健機関はマリファナに関しては、「厳しすぎる罰則のある国が存在」するので、これを緩和すべきと言う意見に同調しているんだよな。

MOとPMの再統合話が先日出たけど、電子タバコが販売禁止になるのはロビー活動の中で分かっていたんだと思う。故にPMと再統合してジュールラブスの電子タバコを米国外で売っていくという戦略なのかな。

米国では5月に加熱式タバコのアイコスの認可が下りたし、医療・娯楽含めて大麻は既に州ごとでは解禁されているし、カナダも大麻合法だから、紙巻きタバコと加熱式と大麻で商売していくのかな?

・電子タバコがダメならタバコをまず禁止すれば良いのに。日本はタバコ産業には大きな利権が働いてるから電子タバコもJTから出されてるもののみになりそう。
それよりドラッグやアル中の方が多いんだから、そっちの規制をした方が良いと思います。

・電子タバコが危険なのではなく、未成年でも買える事、改造して違法な薬物系のリキッドが簡単に手に入る事、この2点が問題なんだと思いますが。一足飛びに禁止しようとするのはタバコの葉農家救済の為ですかね?


・ニュース映像