77アメリカ・アラスカ州の高校生の水泳選手が、9月6日に開かれた地区のシーズン戦で、100メートル・クロール競技で優勝した。しかし、プールを上がった直後、失格を言い渡された・・





彼女の着ていた水着が国内基準に照らし合わせ、「ルール違反」だったというのだ。

州大会でも活躍する、アンカレッジにある高校の17歳の水泳選手は競技の際、他のチームメイト同様に学校指定の水着を着ていた。それにも関わらず、彼女だけが失格判定を受けた。大会時に現場にいた審判は、他の審判が下した失格判定は、「選手のお尻が過度に露出していた」ことが理由だとAnchorage Daily Newsに話した。

この失格判定はすぐにアンカレッジのコミュニティで物議を醸し、一部ではその選手が白人でないことや、他のチームメイトより「ふくよか」であるとの指摘があった。近隣の高校のスイムコーチのローレン・ランフォード氏は、即座にこの判定について、ウェブメディアのMediumにエッセイを寄稿した。

「全ての女子選手は同じスタイルの水着を着ています」とランフォード氏は9月10日、Washington Postに語った。「その中で、唯一失格の判定を受けたのが、混血で、少しふくよかな女子選手でした」・・

・詳細は(source: ハフポスト日本版 - 高校生の水着ルールで物議。大会優勝の水泳選手、「肌の露出」で失格に


・多くのメディアで報道される


・指定の水着をきていたのに、ライバルの親に通報されるとは
親同士のイジメかい

・同チームに所属するチームメイトの親たちが、「うちの息子たちのために、しっかり体を覆うべき」と話していたのが聞かれていた

↑その少女の性的被害を心配するならともかく、うちの息子たちのためにって理屈がまずおかしいでしょうよ。チームメイトの体を見て、すぐにそっちを考えちゃうような息子たちの脳ミソの教育の方が先なんじゃないの?ぽ

・どこの国にもこんな問題があるんですね!

・昨年には、チームの他の親が、水着を着用した同選手のお尻の写真を撮影し、同選手が不適切な水着を着ている、と他の親にメールしていたという。

これって、許される行為なんでしょうか。。。

・一生懸命泳いで上がったらたまたまお尻の部分が片寄ってただけじゃないの?最初から際どい水着を着てた訳では無さそうだし。明らかにおかしな判定だよ。人種差別と言われても仕方ないね。

・水着で失格にするなら 競技を行なう前に物言いをつけるべきだし、
優勝したから失格にしたらいかにも難癖をつけて失格にしたようにみえる。

・こういうニュースを聞くと本当に疑問に思うんだけど、審判員やってれば、同一チームの他の選手のウェアなんて当然わかるだろう。過去の戦績も知っている可能性が高いだろうし、米国なら、混血の生徒相手となれば、より慎重な対応が必要という観念もあるだろう。
それにも関わらず、こういった、突っ込まれたら一発アウト的な判定を下す思考って、どうなってるんだろうね。


・ニュース映像