rt14日午後9時25分ごろ、名古屋市の金山駅南口ロータリーで「タクシーが歩行者をはねた」と110番があった。タクシーは歩道に乗り上げて20~60代の男女7人をはね、女性1人が左太ももを骨折する重傷、6人が軽傷を負った・・





 愛知県警中署は、同市中川区のタクシー運転手、小森勝弘容疑者(75)を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕した。同署によると、タクシーはロータリーの車止め石柱2本をなぎ倒して歩道に乗り上げ、歩行者をはねたという。小森容疑者は「はねた時のことは覚えていない」と話しているという。

 目撃者によると、周辺では路上ライブが行われており、タクシーはその聴衆の中に突っ込んでストリートミュージシャンや歩行者をはねた。目撃者の男性は「止まったと思ったらバックしてまた人をひいていた。運転手は放心状態だった」と話した。別の男性は「ブレーキをかけずに突っ込んできた」と驚いた様子で話した。

(source: 毎日新聞 - 名古屋・金山駅前でタクシーが歩行者7人はねる 1人は脚の骨を折る重傷、6人軽傷


・金山駅前 タクシー暴走事件