31「8月末に文春デジタルが、グループ運営元AKSの吉成社長が保護者説明会で発した音声を公開。それは一番の被害者であった山口真帆が、実は暴行の主犯格の男ともともと繋がっていたという衝撃の内容だった」・・




NGT事件 「疑惑の男は山口真帆元カレ説」再浮上


今回の騒動が明らかになった今年1月の段階でも、一部報道やSNSなどで「山口が主犯の元カノではないか」という噂がまことしやかに流れていた。

「実際に交際していたかどうかの真相は別として、あくまで主犯側の主張と前置きしたうえで、主犯と山口との繋がりを運営トップが認めたことで大きく流れが変わった。吉成氏は実際に他のメンバーたちからもそのような証言を得ていたようだ」(今回の騒動に詳しい関係者)

山口側は現所属事務所を通じて報道を真っ向否定したが、その数日後にネット番組の文春砲ライブが、事件当日に山口が主犯グループ男性たちを尋問する1時間近い音声データを公開。


・山口真帆さん 事件直後の音声データが公開される




「今月7日のニコニコ動画の文春砲ライブ生配信では、いつもの回よりも多くの視聴者、そして物凄い数のコメントが流れた。山口と主犯の繋がりを怪しむ者、それは絶対ないと主張する者、それらを冷やかす者らが入り乱れて大炎上となった」、(同前)

今回の騒動で、NGTの熱狂的ファンをやめたという新潟県在住の会社員Aさんは、ファンを辞めて半年たった今でも騒動の件は気になるというが、今回の音声はすべて冷静に確認出来たという。率直にどう思ったのかを聞いてみると、意外な感想があった。

「生配信を観て現役ファンとも電話で話したが、フラットに聞いても、まほほん(山口の愛称)は主犯の男性を話すときだけ口調が違っていた。握手会で顔をあわせるだけの関係ではあのような口調にはならないと思う。やはり一部で報じられたように、もともと繋がっていたが、主犯男性が推し変を匂わせた以降、関係がこじれた説はあっている気がします」(Aさん)

こうなると、山口は主犯格の“元カノ”とまでは断定できなくても、何らかの“繋がり”があったのは事実という線が濃厚になる。

一部報道で、山口はその男性から資金援助も受けていた説も浮上しているようで、まだまだ収まらないこの騒動。「次なる爆弾」も噂されているから目が離せない・・