332NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」で語り(ナレーション)とヒロイン・なつ(広瀬すずさん)の“亡き父”を担当してきたお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが、9月17日放送の第146回でついに本編に登場した・・





なつの記憶の中のシーンに、なつの母役の戸田菜穂さんと共に登場した料理人の男性で、映ったのは背中のみ。顔は見えなかったものの、NHKは「あれは内村さんです」と認めている。

第146回では、千遥(清原果耶さん)と再会したなつ(広瀬さん)は、千遥が働いている神楽坂の店「杉の子」にお客として来てほしいと言われ、咲太郎(岡田将生さん)や光子(比嘉愛未さん)、信哉(工藤阿須加さん)、明美(鳴海唯さん)と共に店を訪ねる。

千遥の事情を知っているなつたちは、皆初めて会うお客として接し、店員の上田(助川嘉隆さんさん)と自分たちのこれまでの話を語り合う。千遥は料理を作りながら、なつたちの話に耳を傾け……という展開だった・・

(source: まんたんウェブ - <なつぞら>“なつの父”内村光良がついに本編登場! まさかの「背中のみ」「顔見えず」も…