66718日、さいたま市の集合住宅で9歳の男の子が殺害され、遺体で発見された事件で、逮捕された義理の父親が「息子がものをなくしたため注意したら、本当の親じゃないと言われて腹が立った」という趣旨の供述をしていることが新たに分かった・・





その後の捜査関係者への取材で、悠介容疑者が「息子がものをなくしたため注意したら、本当の親じゃないと言われて腹が立った」という趣旨の供述をしていることが新たに分かった。

遼佑くんがこの日、学校で使う紅白の帽子をなくして帰宅し、悠介容疑者がそのことを注意したところ、口論になったとみられている。

また、殺害現場とみられる自宅からは、遼佑くんが普段はいていた靴が袋の中に入れてあるのが見つかり、その袋の中から、凶器とみられるひも状のものが発見されたことも新たに分かった。

警察に対し、悠介容疑者は「ひも状のものと靴を同じ袋に入れた」という趣旨の話をしているということで、警察は、凶器などを隠したとみて調べている・・

(source: 日本テレビ系(NNN) - 義父「本当の親じゃないと言われ腹立った」


・さいたま小4事件





・仲良く見えたのに・・ でも、「お父さん」とは呼ばず

・子供連れと結婚したら、その子供が「親でもないくせに」的な発言をするであろうことは十分想定内だったはずです。いきなり知らない男性が自分の父親になるわけですから、それはりょうくんのとったら何とも複雑な心境だったことでしょう。それも含めて受け止められないなら、何故結婚をしたのでしょう。

・キツイ言葉だけど、そこを乗り越えて本当に心許せる間柄になりたい、そう父親が前向きにとらえられれば良かったのに。首を絞められるなんて思いもしなかっただろう。本当に可哀想だ…。

・子供の立場からすれば、義理の親は親(実の親)じゃないくせになんて思われるのは当然な事なのだから、親と認めて貰おうと頑張ってきたのかもしれないがこんなことをするなんて、親失格。

・ほんとの父親はどうなんだろうか。死別か離婚か知らないが。
生きてるとしたらどう思うだろうか。そっちのほうも興味ある。取材してるとは思うが。

・容疑者と母親との年齢差が大きい
容疑者は昔の教え子だったのかもな

・その言葉を言われたとしても…そこを乗り越えれば本当の親子になれたかもしれなかったのに…

・気に入らない発言したら腹が立ったら殺すの?それじゃ口封じと一緒。

・子供に煽られて人を殺す無職か…恐ろしいぜ