jjj日本テレビが13日に生中継したラグビーW杯「日本―スコットランド」(日本テレビ、後7・30~9・54)の平均視聴率は39.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった・・





 今年放送された全番組を通して、5日に生中継されたラグビーW杯「日本―サモア」(日本テレビ、後7・15~9・34)の32・8%を超えて1位となった。ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。

 瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53.7%で、日本がスコットランドの猛攻に耐え抜き、勝利した場面だった。

 9月20日に生中継された開幕戦「日本―ロシア」(後7・30~9・54)の平均視聴率は、関東地区で18・3%、瞬間最高視聴率は25・5%をマーク。また、同28日にNHK総合で生中継された「日本―アイルランド」の平均視聴率は、関東地区で前半(後4・05~5・08)が15・3%、後半(後5・10~6・31)が22・5%で、瞬間最高視聴率は28・9%を記録した・・

(source: スポニチアネックス - ラグビーW杯スコットランド戦は平均39.2% 今年の全番組でトップ 日本勝利の瞬間に最高53.7%


・【ラグビーワールドカップ2019™|日本代表ハイライト】史上初ベスト8進出!



・普段からラグビーはテレビ観戦することもなく興味も無かったんですが先日の試合見て感動しました。素人ですが最後の5分間あの位置から必死で守り抜いた選手には本当に感動しました。またあれだけ身体を張ってエキサイトした場面もあったに関わらず最後にはユニホームの交換など素晴らしいスポーツだったと感動です!

・マジでドラマのような展開だった。
前回大会で負けた相手との因縁の再戦。
しかも前日に台風で開催どうかの危機。
相手監督の煽り。
お互い全選手投入のまさしく死闘。
最後の5分はずっと祈る展開ではらはらした。
逆転勝利で初のベスト8!!
こんなに興奮したのは久しぶりだった。

・双方の闘志が最初から最後までぶつかり合った凄い試合だったからね。
観ててあれだけ燃えたのは久し振り。
海外のコメントも絶賛の嵐。
だけど最後の25分の攻防の緊張感半端なくて凄え疲れた。
身体に力入ったよ。

・日テレは、日本がグループAを1位通過したので、準々決勝の日本戦の放映権はNHKにもっていかれてしまいました。(2位通過なら日本戦を中継できた)
日テレにお願いですが、せっかく放送してくれるのであれば、もう少し放送時間を延長して、選手のインタビューとか、両チームの様子とかを伝えて欲しいです。ラグビーは、ノーサイド後にも感動がたくさんありますから。

・この時代に、ラグビーでこの視聴率はすごい。それだけ心にグッとくるものがある。アイルランド戦に続き、感動した。これからの試合も楽しみすぎる。
ラグビー経験者としてもここまでの人気は予想できなかったし、嬉しい限り。

・今の時代これだけ視聴率取れるって凄いよなあ。
ラグビー観たことなかったけどみたら面白いもの。
そら視聴率取れるわ。

・本当に白熱したいいゲームだったと思うし、試合が終わった後、互いのチームに敬意を表する姿勢にも感動した。自国開催でわかる事や伝わってくる感動は一生忘れられない。試合以外でもカナダ代表チームが釜石の被災地でボランティアをしてくれた事や様々なキャンプ地の歓迎に感謝していると選手たちが世界に向けてツイッターで発信してくれた事、ラグビーは本当に紳士のスポーツだと思いました。

・後に「令和の名勝負」として日本のスポーツ史で語り継がれるであろう歴史的な試合だったと思います。幸運なことに現場で観ていましたが、後半になって時間の進みがこんなにも遅いのかと感じた事は無かったです。4年前の因縁、試合前の場外戦含めて全てが劇的でした。南ア戦ももう一丁感動をお願いします。