gtr次世代通信規格「5G」の導入が進む中、聞き捨てならないニュースが舞い込んできた。なんと5Gが原因と思われる鳥の突然死が発生しているというのだ・・






5G基地局近くで鳥が次々と突然死するショック映像


 英紙「Daily Star」(10月16日)によると、英コヴェントリーで鳥が次々と落下する様子が撮影されたという。同町では今月から5Gの運用が開始されていることから、死の原因は電波によるものではないかと噂されている。

 撮影者のジョシュア・ブラウンさんは、祖母を見舞いにコヴェントリー病院に来た帰りに、地面に不審な鳥の死骸が複数あることに気づいたという。地面でもがき苦しんでいる鳥もいた。


・問題の動画



「今話している最中も、文字通り鳥が木から落ちてきています。至る所に死骸があります」(ブラウンさん)

 また、昨年8月には5Gのポールアンテナの近くで、ハチが大量死している様子がアメリカで撮影されている。5Gの環境への影響は検証されていないため、無害だと言い切ることもできないだろう。

 さらに、マイクロソフト・カナダ支社元社長のフランク・クレッグ氏が、5Gの健康への悪影響を訴えていることも既報の通りだ。5Gは、がんやDNA損傷を引き起こすことが米国家研究機関で証明されているという・・


・ハチが大量死している様子