gtブログのタイトルは「あらなに」。海老蔵さんは記事のスクリーンショットを添付したうえで「最近やってなかった、よかった」とコメント・・






地方に行った際に勧められ、数回治療を受けたことがあると明かしつつ、「私記事デカデカと、やめれー」「私は勧めた事はないです、やった事は数回ありますが」と綴った。

そして最後にもう一度、「やめれー」という言葉で結んでいる。

海老蔵さんのブログのサイト内検索で「血液クレンジング」を調べると、2015年9~12月に投稿された4本の記事がヒットする。

《血液クレンジングしちゃいました(ハートの絵文字)》

(2015年9月7日「とどめは」 )

《血液クレンジングしにきました(汗の絵文字)》

(2015年11月28日「大阪までの」)

など、いずれも治療を受けたことをごく短い文章で報告している。


・話題となっている 血液クレンジング問題



読者へ直接、血液クレンジングを勧める文言はなく、クリニック名などの記載もないものの、以下のように治療の「効果」を思わせる記述が見受けられる。

《大阪も楽しかったし血液クレンジングで元気でござる(ハートの絵文字)》

(2015年11月29日「おはようございます」)

《今日はこれから点滴と血液クレンジングに行くべし!》

《疲労たまってきたので行くべし笑》

(2015年12月9日「おわりました」)

海老蔵さんのブログは「現代社会の生の情報を記録する資料として保存する意義が大きい」として、小林麻央さんや近藤麻理恵さん、福原愛さんらのブログとともに、国立国会図書館で保存・公開されている。

血液クレンジングを実施する医療機関や、拡散する芸能人の責任をどう考えるべきか・・

(source: BuzzFeed Japan - 市川海老蔵、血液クレンジング報道に反論「やめれー」「勧めた事はない」


・>>《大阪も楽しかったし血液クレンジングで元気でござる(ハートの絵文字)》
>>(2015年11月29日「おはようございます」)
>>《今日はこれから点滴と血液クレンジングに行くべし!》
>>《疲労たまってきたので行くべし笑》
>>(2015年12月9日「おわりました」)

明らかに勧めてるだろ

・有名人である以上宣伝と取られても仕方がないことを少しは自覚した方が良い。

・海老蔵さんが「皆さんもいかが」と勧めていなくても、芸能人や有名人が使っている気に入っているモノコト場所などをブログやインスタで紹介すれば同じ体験をしてみたがる人は少なくない。本人は勧めたつもりはないのだろうけれど、本人が意図しなくても結果的に薦めたのと同じ効果が起きている。

・死んだ人間のことを悪く書きたくないが、奥さんの小林麻央が乳癌で亡くなった原因は、見つかった時に標準的な療法を嫌がって科学的根拠のない民間療法に手を出して手遅れになったから、って噂があったけど、今回の話聞いてると本当だったんじゃないかと思えてきたわ。

・そんなに健康を意識するなら、異常なまでに更新するブログやSNSをやめた方が健康にいいと思う。

・直接勧めたことがなくても自分がやってます、と明らかにすればその時点で一般の人が飛びつくのは明らか。確信犯といわれても仕方ない。

・テレビやネットのCMにタレントを使うだけじゃなくて、いろんな勧誘が世の中にはあるんですよ。
反社スジの医者だって世の中にはいるんだから。