bn119番通報を受けて緊急走行していた救急車の前に2度立ちはだかり、救急活動を妨げたとして、愛知県警が、名古屋市天白区に住む翻訳業の男(48)を公務執行妨害の疑いで書類送検したことがわかった・・





天白署によると、送検は今月4日付。容疑は7月23日午前10時45分ごろ、同区焼山2丁目の交差点付近を緊急走行していた救急車の前に自転車で2度立ちはだかり、走行を妨げたというもの。

現場は天白消防署植田出張所のすぐ近くで、救急車は「女性が意識を失っている」との通報を受けて出発した直後だった。
ほかの車が道を譲るなか、男は車道に出て救急車を一時停止させた。さらに救急車を追いかけ、数十メートル先の横断歩道でも再び妨害したという。消防から相談を受けて天白署が捜査を開始。救急車のドライブレコーダーをもとに男を見つけ出した。

男は容疑を認め、「(救急車に対して)積もり積もったものが噴出した」と話しているという・・

(source: 朝日新聞デジタル - 自転車で救急車を通せんぼ 公務執行妨害容疑で書類送検


・救急車を進路妨害の疑い サイレンにストレス鬱積か



・到着が遅れて
患者が死亡したら
未必の故意の殺人ですよね

・症状によっては1分2分を争う事も多い。
その1分2分の遅れで後遺症が残ったり命を落としたり。それを考えれば時間を争う初動を妨害したとなれば殺人未遂にも匹敵する行為だと思います。

・緊急避難として、アクセルを踏み込んでは如何でしょうか?

・いくら腹が立ったって、少しだけ冷静になって相手の立場を考えれば、絶対に思いつかない行動。
あおり運転と言い、思考が停止している精神年齢の低い大人がこれから先も増え続けるのかと思うと、世の末だな。

・てっきり少年かと思ったらいい歳したおじさんだったのね

・この人、自分や家族が急病の時も救急車を
呼ばないでよね。
この人だけじゃなく、救急車がサイレン鳴らしてるのに、全然止まらない人や車を見る度にそう思うわ。