ffr年に20回前後はドッキリにかかっているという小宮。朝の収録で食らい、昼にあった次のロケでもドッキリ。さらに同日夜の番組で「きょう2連続でドッキリだった」とオープニングで語ったところ、「それもドッキリ番組だった」と明かして周囲を驚かせた。





 小宮はこれまでの経験から、まず「台本がペラ(紙)1枚。しかもBS番組」の設定である際にはドッキリである確率が高いと主張。また、ドリンクのラベルがはがされている時も、スポンサーに配慮しているとして、あやしいという。

 さらに「一番の見分け方」として挙げたのが「タクシーでのドッキリ」だった。運転手から「シートベルトをしてください」と言われるが、その際、「シートベルトをするまでタクシーが出発しない時。これ、ドッキリ」と力説。

コンプライアンス上、「最初から撮影できないから」とし「あやしいなと思ったら、ちょっと(シートベルトをするのを)待っておけば、ずーっと停滞したままなんで」と語り、周囲をうならせた・・

(source: スポニチアネックス - 三四郎・小宮 ドッキリ常連が明かす“見分け方”「シートベルトをするまで…」


・ドッキリの常連 三四郎・小宮さん


・なるほど。仕掛ける側の意図を感じる方法ね。ただ小宮氏の場合、意図を感じても上手く乗っから無いと仕事(番組)にならない。騙され芸よね。

・タクシーのシートベルトは本当に冷める。ドッキリ番組を見ていても、ターゲットがシートベルトをした時点で本人も分かってやってるなということがまるわかりになってしまうから。
いい加減、ドッキリの舞台としてタクシーを使うことはやめてはどうかと思う。

・まあこのご時世だからわかってても、
いかにわからないフリして
面白くする以外ないよな。
その点小峠スゴイな。

・昔のドッキリは、ターゲットの近くでポロリ系のお色気や、ヤクザ役がターゲットを脅すみたいな本音をかいま見えるネタが多かったけど、コンプライアンスの強化でどんどん規制されて、これ以上続けても面白くないから、もう廃止してもいいと思う。(T_T)

・それを明かしちゃったら、観る方は逆に冷めるだろ。

・分かっていながら引っ掛かるのは演出としてありだろうが
それをスタジオで見て大笑いしているMCやどっきり常連組はどんな、心境なんだろ
番宣ゲストは気付かないんだろうけど

・水曜のダウンタウンは尾形使いすぎ、さすがにあれだけ使えば、騙されてる振りしてるんじゃないかと思う