334「本来であれば、所属事務所が代役を差し出してもおかしくありませんが、いかんせん事務所には沢尻クラスの女優があまりいない。なので別の事務所から選ばざるを得ないのです」・・





大河ドラマ、沢尻エリカの後任に“破局のアノ人”噂されるも…事務所は否定的?


そこで名前が挙がるのが柴咲コウ(38)。

 「柴崎は2017年に大河『おんな城主 直虎』で主演しており、正直、格は上です。14年の『信長協奏曲』(フジテレビ系)で帰蝶を演じていますし、武将の間を堂々と渡り合う帰蝶にはぴったりのイメージです」と演劇関係者。





 とはいえ、突然のオファーを受けて、1年間近い撮影に応じられるかどうかははなはだ難しいというしかない。そこで代役の最有力とささやかれているのが剛力彩芽(27)だというのだ。

 「剛力は先日、ZOZO創業者の前澤友作氏と破局したばかり。仕事をセーブしたこともあり、CMはゼロ本。レギュラー番組は1本という状況。こ

れまで連ドラの主役も多く、キャリア的にも申し分ない。本人は女優業に意欲的だそうです。ただ事務所側は現時点では否定的で、オファーが来ても受けるかどうかは分かりません」と先の制作会社関係者・・


・剛力彩芽さん