frロシア連邦西部ペンザ州で今月19日、駐車場にシンクホールが出現しロシア車の「ラーダ・ラルグス(Lada Largus)」が飲み込まれた・・





ロシアでは寒い冬を乗り切るため道路の下に熱水を運ぶパイプが埋められており、これが破損して熱水が噴き出し、地盤が弱くなっていたようだ。

地元メディア『Penza Vzglyad』によると、道路が陥没する直前に他の車が同じスポットを通過しており、運転手はその際に道路からスチームが噴き出していることに気付いたという。ラーダ・ラルグスがやってきたのはその数分後で、駐車した直後にアスファルト部分が突如陥没し、そのまま飲み込まれてしまった。





転落した車はクレーン車によって引き上げられたが、シンクホールからは約75度の熱水が噴き出していた。人間の皮膚は45度以上の熱で熱傷になり、70度の場合1秒で組織の破壊が始まるため、2人は熱水を浴びて死亡したとみられている。

このニュースには「管理する側に責任がある」「こんな死に方は残酷すぎる」「苦しまないで亡くなったと願いたい」「悲しい事故」「安らかにお眠りください」などといったコメントがあがっている・・

(source: Techinsight - 道路が突如陥没 車ごと転落した2人が熱水を浴びて即死(露)





・おそロシア!

・道路に熱水を運ぶパイプを埋めるなよ・・・水道でも漏水するのに。

・75度じゃ即死というより、20秒くらいは苦しんだんじゃないの?悲惨すぎるんだけど……

・サンダーバードで似た様なハナシの回があったような。しかし、うかつにジェットモグラは使えんな。

・生きたままボイルされたって事か この手の事故って想定されてないのかね?上にもあるように水道管ですら時々破裂するってのに

・釜揚げロシアにされるとか怖すぎ

・即死というけど。すべてが一秒以内で亡くなっている訳ではなかろう。苦痛を感じながらなくなる事故も多くあるだろうに。結局事故を知る人間が慰められる為の言葉よなぁ。


・ニュース映像