11闇営業問題で今年7月に吉本興業から契約解消された雨上がり決死隊・宮迫博之(49)のために、明石家さんま(64)が呼び掛けた激励会「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、そして白紙に戻った男を囲む会」が、21日夜に都内のホテルで開催された・・





厳重な警備体制の中、さんまが招待状を送った、テレビ各局の制作幹部、お笑い関係者らが集まった。

さんまが宮迫の再出発に向けて後押しする会が行われた。この日、会場となった都内のホテルは厳重な警備体制がしかれ、ピリピリとした雰囲気。そこへ午後5時半頃に、さんまが自ら車を運転して登場。待ちかまえた取材陣に「駐車場どこ?」と呼び掛けて空気を和らげた。


・大きな話題となった宮迫博之さんの報道




その後、さんまが招待状を送った、テレビ各局の制作幹部やお笑い関係者が続々と会場入り。午後7時から始まった会は、午後9時すぎにはいったんお開き。白いジャケット姿の宮迫は、宴会場の外のエレベーター前で出席者を見送った。雨上がり決死隊がMCを務めていたテレビ朝日「アメトーーク!」を担当する加地倫三プロデューサーの姿も見られたが、取材陣の問い掛けに無言で会場を後にした。

今後は、来年1月10日に東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで開幕する、さんま主演の舞台「七転抜刀!戸塚宿」が、宮迫の復帰初仕事となる予定。その後はYouTubeのチャンネルを開設して、ユーチューバーとしてお笑いを発信する計画も持ち上がっている。

(source: 日刊スポーツ - さんま主催の宮迫博之「激励会」テレビ局幹部が集結


複数の関係者によると、着席形式で約100人が出席。わきあいあいとした和やかな雰囲気だったという。司会は宮迫の相方、蛍原徹(51)が務め、結婚式のような“オフホワイト”のタキシードを着た宮迫を「新郎」ならぬ「心労」と紹介。さんまが乾杯の音頭を取ったが「乾杯」ならぬ「完敗」と言って笑いを取り、明るく宮迫をイジったようだ。

 今田耕司(53)、東野幸治(52)、FUJIWARA、スピードワゴンの小沢一敬(46)ら芸人仲間も出席。宮迫は蛍原とともに「申し訳ございませんでした」と騒動を謝罪し、出席者に向けてお礼のスピーチ。会が終わると、出入り口に立ち、出席者1人1人と謝罪を込めたとみられる握手をした。


・さんまが主催で宮迫の激励会をするのはいいけど、田村亮はどうなってるの!?芸能界に復帰して貰いたいのは、田村亮の方なんだけど。

・さんまの力をこういう風に使うべきじゃないと思うし、そもそもそんな価値のある男じゃないよ。宮迫がいなくなっても誰も惜しんでない、見栄・欲・保身で頭がいっぱいだから単純に嫌われてたんだよ。

・別にそこまでして、さんまが復活をおぜん立てする必要あるんかな?
吉本の顔をたてるってことにもならないし、たださんまの事務所的においしいとおもってやるんなら、それもお門違いだし、嘘をついて干された。
そして、今の感じだと視聴者は復帰を望んでいない。

・さんまも良い意味でも悪い意味でも世話焼きというかおせっかい過ぎる。可愛い後輩かもしれないけど、宮迫は良い大人だし、しっかり自身でけじめをつけさせた方が良いと思うし、宮迫ばかり先行してるけど、ロンブーの亮はどうなったんだ?さんまは宮迫さえ良ければ後はどうでも良いのか。

・宮迫さんに言いたいのは、さんまさんに二次被害が出始めてる今
兄さん、ありがとうございました!もう結構です!このままだと共倒れです!の言葉
そんで1年でも2年でも待ってろ
亮より早く復帰して貴方は心苦しくないのか?

・正直、宮迫にここまでしてあげる
さんまさんが理解できない。
こういった人間は変わらないと思うから、次に問題を起こしたらさんまさんの
人気にも影響する気がするのですが。

・さんまはホンマ『いらん事』するわぁ!
加藤浩次よりいい人アピールなのか大物ぶりたいのか…。
ホワイトに戻ったって、何?自分達で勝手な解釈や理由付けで、
復帰を支援する事が仲間思いの行動なら、腹黒い嘘つきより
先に他のもっと力の弱い芸人を支援してあげなよ。


・宮迫博之、来年1月に明石家さんまの舞台で復帰へ