32実は沢尻の友人をめぐっては、3か月ほど前に大きな動きがあった。 「表立っては報じられていませんが、3か月ほど前に沢尻さんの友人のA氏が違法薬物で逮捕されたんです」・・





「A氏は芸能界でも顔が知られていた人だったので、彼の逮捕はドラッグ常習者の芸能人に衝撃を与えて、“自分も狙われているかも”と警戒する人が続出しました」(別の沢尻の知人)

 沢尻人脈に捜査当局は目を付けていた。その舞台の1つが前出の渋谷のクラブ「W」だった。

 奇しくも「W」では、大物二世俳優で好感度の高いBと、数々の映画祭で受賞歴のある個性派俳優Cの2人組の「ある騒動」が目撃されていた。

「今年の夏です。沢尻さんがいたのと同じ4階のVIPルームでパーティーが開かれたのですが、BとCはものすごいハイテンションではしゃいでいました。その様子を見ていた、今年、来年とひっきりなしに映画に出演しているアラフォーの人気俳優Dが『お前ら、バカじゃねえのか』と激怒。あまりの剣幕にクラブ関係者が“これはマズイ”とBとCを羽交い絞めにして、近くの会員制バーの個室に押し込みました。2人は大麻を吸っていて、さながら大麻パーティーの様相でした。


・沢尻エリカ容疑者




それでもDの怒りは収まらず、『あの様子じゃ、いつ警察に職質されてパクられてもおかしくない。少しは警戒心を持てよ』とぶちまけていました」(クラブ関係者)

 無警戒ぶりを指摘されたBも親しい仲間の逮捕が相次ぐと、細心の注意を払うようになった。

「Bはウインタースポーツ界隈の人と仲がよく、その人たちと遊んでいる時によくドラッグを使用するのですが、先日スノーボードの國母選手が逮捕されたことには肝を冷やしたみたいです。

 またよく遊んでいた田口淳之介(33才)が5月に大麻取締法違反容疑で逮捕されたことにもショックを受けたそう。しかも沢尻さんとも仲がいい。以前は“おれは捕まらない”と思い込んで撮影現場でも隠れて大麻を吸っていましたが、最近はすっかり控えているそうです」(前出・クラブ関係者)

 NHKの朝ドラで活躍した人気俳優Eも「自重組」の1人だ。

「Eは昔からのドラッグ常習者ですが、周囲の逮捕劇を見てここ最近はドラッグを控えるようになりました。例年なら夏の音楽フェスで薬物を使用していましたが、今年は『今回はヤバそうだから持ってこなかった』と言っていました」・・

(source: NEWSポストセブン - 沢尻のいたクラブで俳優2人が大麻吸って大暴れの過去





・BだのCだのよくわからないし、知りたいしイライラする。

・BCDEって誰やねん…!

・それだけわかっていて実名もわかっているのに警察の捜査には協力しないのかな?
確かな情報なら協力すべきだし不確かなら記事にしない方が良いのでは?

・本当に薬物が駄目だと思うなら、実名を出し撲滅に協力するべきじゃないでしょうか?
こんな報道はある意味見て見ぬ振りの報道だと思います。

・クラブのオーナーも店員も絶対知ってるんだから営業停止にすればいいじゃん。

・そこまでヒント出して、当人たちも危機感持ってるならもう名前出せばいいじゃん。
逮捕もされてないし本当にしてるっていう確証がないからなのか知らないけど、気になるわ。

・d以外全員逮捕されればいい

・曖昧な表記で煽る記事が定期的に出ますね。


・「W」と噂される渋谷のクラブ