dg上沼恵美子が22日、カンテレ「快傑 えみちゃんねる」(金曜、後7・00)に出演し、島田紳助さんのギャラについて語った・・





 番組には「感謝祭」で司会を続ける島崎和歌子。上沼が「感謝祭ずっとやってるね。何歳から」などと尋ねた。島崎は「18からです。紳助さんが抜てきしてくださって」と、ともに司会を務めた紳助さんのおかげだと述べた。

 ここで上沼が「紳助さんがあのとき…」と思い出すような表情。「2000万円で言うてたかな、ギャラ」と明かした。共演者から驚きの声があがった。
島崎は「その分、企画も全部出してました」と紳助さんが番組の大きな部分を担っていたと指摘。上沼と司会を務める大平サブローも「準備に1カ月半くらい」と長期間におよぶことを述べた。

 上沼は「それでも2000万円は多い。25年やってますけど7000円です」と自分のギャラが7000円だと冗談を言って笑わせた・・

(source: デイリースポーツ - 上沼恵美子 紳助さんの「感謝祭」ギャラは2000万円


・オールスター感謝祭



・確かに紳助がやっていた時は面白かった。おそらく視聴率もそれなりに良かったんでしょうね。

・ガラが悪かったけど頭はきれていた。
大物かんがあったけど気にいらないものには暴力も辞さない。
嫌いじゃなかったけど、これからの時代には合わないと思うし、自分でもわかっていたと思う。伝説的になるのかな。行列の司会はどいつもこいつもつまんねえ奴ばかりになって今では観ていない。

・5時間か6時間?の企画を立てて、司会やってなら、そんなもんでしょう。
当初からの企画が多いと思うし、司会をやめたら企画を出したからと言って、お金をもらえるわけではない。
TBSとしては損はしていないと思う。
他人をバラすなら、上沼さんのM1のギャラも言ってほしい。

・これを多いと思うか少ないと思うかは本当に人それぞれだとは思うが個人的には適正か少し安いくらいだとさえ思う。
あれだけの数のタレントさんがいて5,6時間の生番組で回して企画も時間もパツパツで面白くするって異常な精神力と技術だと思う。何より今より面白かった。

・島田紳助って、他の芸人と違って、年齢、芸歴を重ねれば重ねるほど、トークがキレッキレになって、番組企画も全てどハマりしていた印象が強い。
この方ほど、芸人としては珍しく、全盛期の真っ只中で姿を消した方は強いてあげれば、上岡龍太郎くらいではないかなあというくらい、勿体なさを感じた。

・今となっては、感謝祭はクイズ番組ではなく、芸人が体をはる企画とドラマ班に対する接待企画をするだけのとても下らない番組となってしまった、、、後夜祭の方は昔の感謝祭に近くて面白い。

・最近よく思うのが芸人は金もらいすぎなのでは?いまでは俳優とかの方があまりもらってない。もうすこし落としてもいいと思うが。

・松紳とか今聴いても面白い
紳助は喋るために生まれてきた人だと思う

・紳助さんは、賢くトークがキレッキレで、同世代の芸能人でいうと、さんまさんくらいの人気があった。
だが、アンチも多い人だった。
テレビに出なくなって、必要と思うか、そうで無いかと言われたら、必要だと思う部分もある人だな。