e3投稿者の女性は、職場の先輩である既婚男性の一言について怒りを訴える。ある日の飲み会で、トイレの前で順番待ちをしていたところ、ちょうどその男性と一緒に待つことに・・






「きょう結構盛り上がってよかったよな」と言われたため、投稿者は「そうですね! 楽しかったです!」と返したという。

すると男性が突然を近づけてきて、「今度はふたりで行こうな」と耳元でつぶやく。男性の言動にゾッとした投稿者が「は?」と真顔でリアクションしたところ、男性はかなり焦りはじめたよう。





投稿者はそのときのことを振り返り、「死ぬほど気持ち悪かったです。セクハラで訴えたいくらいです」と怒りをつづった。

まさかのアプローチにゾッとした投稿者。その男性が既婚者ということも怒りに拍車をかけていることだろう。

投稿を受け、ユーザーからは「読んでて私までゾワっときた」「私ならビックリして無言になっちゃいそう」「奥さんに言ってやりたい」「主さんナイス!」と反響が寄せられている。

(source: しらべぇ - 飲み会で既婚男性が顔を近づけてきて… 信じられない一言に「ゾッとした」





・職場は女調達するとこじゃないぞ、カス野郎が。家で奥さんにサービスしなさいよw

・そんなに近づけるなんて羨ましい! 自身には絶対無理ですね!なんか、近づいたらその倍は離れる気がするから!

・40~50代の男性に多いのが生々しい 実際勘違いしやすい年齢なんだろうなw

・すると男性が突然顔を近づけてきて、「なぁ・・・スケ・しようや・・・・」と耳元でつぶやく。

・被害に合われた女性は災難でしたね。また1つ女性の為のルールが発生しました。【飲み会でナンパしてはいけない】※既婚未婚は関係ありません※

・草食系や絶食系が増加しましたし。勘違いしても女性を求める肉食系が絶滅するまであと僅か!世の男性は、【加害者】にならないように【やりたいから女性に声を掛けたり、恋愛したり】しないようにご協力お願いします。

・ガールズちゃんねるの創作を真に受けて、記事にして男女煽りをするしらべぇにはゾッとした。

・男に都合の悪い記事はいつものしらべぇ+ガルちゃんとかほざいてるバカ男しかいなくて草。まあしらべぇだろうが何だろうが男はヤリたい頭しかないって事だよ。それを言うとフェミがどうとか論点ずらしのバカもいる訳で。まあマウント取りたいだけなんだろうけど。この男の奥さんが気の毒だよ。

・記者の方は女性なのかしら。二宮 新一ってハンネとか構文とか男性っぽいけど、「女性向け匿名掲示板」とやらに一日中張り付いているのかしらw 想像するとぞっとしますね。他所のサイトから持ってきた記事にアンケを付けたら「しらべぇ」の1次ソースになるって社長さんが言ってるのもぞっとしますよね。男女対立を煽り両社からコメを得ようとするしらべぇの記事にはぞっとしますよ。